GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. 社長挨拶

社長挨拶

弊社代表取締役社長 神門明

島根富士通は日本最大のノートパソコン、タブレットなどのユビキタスクライアントデバイス製造拠点です。
生産技術力とIoTを含むICTを活用したスマート製造の実現によるフレキシブルかつマスカスタマイゼーションなものづくりにより、お客様お一人お一人様向けに一台単位でカスタマイズを行った製品をお届けすることで、お客様は製品を受け取った時点で直ちにお使いいただくことが可能となります。
また、従来より培ってきたものづくり力を富士通グループ以外のお客様にもサービス提供いたしておりますので、お気軽にお問い合わせください。 「ものづくり」は「人づくり」です。島根富士通はこれからもお客様のご要望を満足できる製品やサービスを提供できる人づくりに邁進してまいります。

経営理念

人は仕事で成長し社会に貢献する

人が成長することで組織の継続的発展を図り、お客様満足度向上と地域社会、ビジネスパートナーとの共存共栄を実現する。

経営方針

スマートものづくりによる超フレキシブル生産システムの実現

  • 人、情報(ICT)、インフラ(ロボット)のレベルアップによるものづくり力の強化
  • データを活かしたものづくりへの変革
  • サービスビジネスの拡大と変動リスクへの対応力強化

2020年4月1日
株式会社島根富士通
代表取締役社長
神門 明(ごうど あきら)