GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通九州ネットワークテクノロジーズ

Japan

NXS1400アップグレードオプシション

 オプションソフト |  NXS1400アップグレードオプション |  オートテストソフトウェア |  NXS5000遅延オプション |  マルチウィンドウ |


アップグレードオプション(NXS6000機能へのアップグレード)

NXS1400シリーズ装置をNXS6000シリーズ相当機能へアッフグレードできるオプションです。 アップグレードすることにより、NXS1400既存機能に加え、NXS6000シリーズが持つ機能全てが使用可能となります。

NXS6000シリーズの特長

  • フルワイヤスピード負荷試験機能
    • NXS1400シリーズ機能を継承
  • IPv6/IPv4デュアル・スタック対応
    • IPv6可変UDPフレーム送信/データ(PNパターン)チェックが可能
    • NDP/Ping6/TraceRoute6が可能
    • IPv6遅延・遅延ジッタ測定が可能
    • IPv6アドレスのプラグ・アンド・プレイに対応
  • IPv6/IPv4マルチキャスト試験機能
    • IPv6(MLDv1/v2),IPv4(IGMPv2/v3)に対応
    • 複数マルチキャストグループに対する参加(Join)・離脱(Leave)が可能
    • マニュアルモード/スケジュールモード(自動)で実行可能
    • 各グループのマルチキャストストリーム受信状態を表示

※詳細については、NXS6000シリーズの製品情報ならびにNXSシリーズ仕様比較表をご覧ください。