GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通九州ネットワークテクノロジーズ

Japan

NXS5000シリーズのご紹介

 NXS5000シリーズのご紹介 |  製品概要 |  キャプチャ機能 |  仕様・カタログ |


NXS5000シリーズは2009年2月に販売を終了いたしました。

NXS5000G

Next Stream NXS5000シリーズ装置は、ギガビットイーサネットのポートを持つLAN関連装置などの中継装置と接続し、レイヤー1のエラー挿入やエラー検出、100%フルレートでのフレームキャプチャ、オートネゴシエーション・シーケンス確認、送信クロックの周波数変動、擬似網としてのフレームロスおよび遅延(オプション)など多彩な機能をもったレイヤ1試験装置です。中継装置開発や通信ソフト開発セクションからネットワーク導入/保守セクションまで幅広くご利用いただけます。ユーザーインタフェースとして、Next Stream ユーティリティソフトウェアによるWindows-GUIのコンソールを実現しています。全画面における日本語表示や視覚的なグラフ表示により、初めての方でもすぐにお使いいただけるよう設計いたしました。 NXS5000はギガビットイーサネットに対応したNXS5000G装置をご用意しています。

 1     2       3       4      次ページ