GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通九州ネットワークテクノロジーズ

Japan

製品概要

  NXS1200シリーズのご紹介 |  製品概要 |  機能 |  試験構成  |  ユーティリティ |  装置仕様  |


特長・用途

特長

  • 全ポートでフルワイヤの送受信機能(IPGにて負荷率調整可)
  • A4サイズで高さ約3cm、重さ1.9kgという小型サイズを実現
  • コンパクト装置サイズで複数回線サポート(GbE×2,FE×8)
  • ユーティリティソフトウェアによるWindows-GUIのコンソール機能
  • 全画面における日本語表示や、グラフ等を用いた統計値の表現
  • IPv4、IPv6、VLAN-TAGなど各種フレームフォーマットサポート
  • トラフィックモニタの表示結果のロギング機能
  • 仮想端末、ランダム長フレーム、ランダム負荷などのネットワークシミュレート機能
  • NXSポート対向でフルワイヤのデータコンペア試験機能(UDPデータ:PNパターン/任意の固定パターン等)
  • フルワイヤでのフレームキャプチャ機能(最大4,095フレーム)
  • PING/ARPなどのネットワーク機能

用途

  • 中継装置の開発セクション
    • データ疎通/中継機能確認
    • 過負荷試験/性能測定/QoS試験
    • システム試験(実運用シミュレート試験)
  • 中継装置の製造/評価セクション
    • 量産試験(中継機能の正当性の確認)
    • 過負荷エージング試験、終夜(無人)ランニング
  • ネットワーク導入/保守セクション
    • 導入中継装置の評価(機能/性能)
    • 回線工事/ネットワーク敷設時の疎通確認
    • 実運用ネットワークのトラフィックモニタ/フレームキャプチャ

  前ページ      1      2       3      4      5      6     次ページ