Skip to main content

富士通九州ネットワークテクノロジーズ

Japan

NXS6000 FAQ

 装置全般について |  設定について |  機能について |  試験について |


NXS6000装置のFAQは下記をご参照ください。

装置全般について

PCとNXS6000装置をLANで接続して制御することはできますか?

  • 可能です。

G装置にて、各ポートに異なるGBICを混在で装着して使用できますか?

  • 使用できます。GBICは別売りの当社指定品を使用してください、指定品以外では特性を保証できません。

PCとの接続にLANコンソールを使用する場合、LANのスループットはどの程度必要ですか?

  • 1Mbpsほどで十分です。

使用可能なパソコンのスペックやOSは?

  • NXS6000装置を制御するPCに必要なスペックを以下に記します。
CPU :PC/AT互換機PentiumIII 500MHz相当以上
メモリ :128MB以上(256MB以上推奨)
ハードディスク容量 :10MB以上(ログファイルを保存しない場合)
画像解像度 :1024×768 16bitカラー以上推奨
対応OS :Microsoft社日本語Windows2000/XP
シリアルポート :115.2kbpsの 転送レート
LANポート :10Mbps(または10/100Mbpsオートネゴシエーション対応)

フレームの折り返し送信はできますか?

  • MACアドレスによるループバックとIPアドレスによるループバックが可能です。同時にループバック設定可能なポート数は最大4ポートです。

 1     2       3       4      次ページ