Skip to main content

富士通九州ネットワークテクノロジーズ

Japan

製品 & サービス

サービス

QSIP(QNET SensorNetwork IoT Platform)

QSIPは、センサーネットワークを構成するセンサーノードユニット、それらの監視と制御を行う運用支援基盤、そして蓄積されたセンサー情報を活用するためのアプリケーション、これらのハードウェアからソフトウェアまでを一括して提供することが可能な、IoT システム構築のためのプラットフォームです。

FPGAデザインソリューション+

当社が約30年に渡りFPGAの進歩と共に築き上げてきた技術・開発手法・ノウハウをベースとした「4つの技術」と「独自の品質システム」により構成されるFPGA開発ソリューションです。お客様ご要望の機能開発を最適な開発手法と最適なデバイスにより、高品質にご提供いたします。

QSAS音声コンサルティング

お客様の音声サービス(音声認識・翻訳等)導入に際し、音声前処理などの機能要件の検討や実現性の検証を行います。また、雑音除去など弊社が保有する技術活用のご提案を行い、お客様システムの使いやすさや環境耐性の向上に貢献します。

画像・音声を使ったセンシング+エッジAIの導入支援

本サービスは画像・音声センシングを必要とするシステムに対し、AIの活用検討からAIシステムアーキテクチャや実装方式の検討、AIの品質分析により、お客様のAI導入を支援します。

QSAS-Bird(QNET Sound Analysis System – Bird song analyzer)

QSAS-Birdは、AI技術により環境音から特定の野鳥の鳴き声を検出する、音声データ解析サービスです。自然環境調査における調査員の負担を軽減すると共に、調査の効率化・高精度化を実現します。

製品

画像認識ライブラリ

画像認識技術によりQRコード/バーコードを検出するライブラリです。カメラ(動画・静止画)に映ったコード情報を抽出することができ、入出荷検品業務や製品に組み込まれる部品の情報管理業務を効率化できます。

QmOS(QNET multiple OS abstraction interface library)

QmOSは、様々なRTOSをLinux上で動作させるRTOSエミュレータです。近年の組込みソフトウェア開発は、開発期間の短縮、開発コスト圧縮が命題となっています。組込み装置開発の現場で、既存資産の有効活用をサポートするQmOSの導入により、お客様の開発コストを削減することができます。

Next Stream Topology Visualizer(NXS-TVL)

Next Stream Topology Visualizer(NXS-TVL)は、Next Streamシリーズで長年培ってきたわかりやすいGUI提供能力を活かし、ネットワークのトポロジーを3次元表示可能とし、ネットワーク監視画面等の可視化をサポートするビューアツールです。

Next Stream(ネクストストリーム)シリーズ

Next Streamシリーズは、IPネットワークにおいてそのネットワーク性能を簡単に評価できる装置です。
4大機能:パケットジェネレータ、ネットワークエミュレータ、プロトコルエミュレータ、各種キャプチャ・モニタ機能

@Drive/Cabinet(アットマークドライブ/キャビネット)(2019年3月新規販売終了)

Webブラウザを用いWindowsファイル共有と同様の操作で「強固なセキュリティ確保」と「モバイル環境下での運用」を可能とする文書共有システムです。