GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通九州ネットワークテクノロジーズ

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品&サービス >
  3. @Drive/Cabinet

「@Drive/Cabinet」販売終了のお知らせ

日頃より、富士通九州ネットワークテクノロジーズ製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
永らく販売いたしてまいりました Webベースのファイル共有システム「@Drive/Cabinet」につきましては、2019年3月末をもちまして新規販売を終了させていただきます。
長い間ご愛顧いただきまして誠にありがとうございました。

詳細は以下のプレスリリースを参照ください。
「@Drive/Cabinet」販売終了のお知らせ(2018年3月)

Webベースのファイル共有システム@Drive/Cabinet

アットマークドライブキャビネットWebベースのファイル共有システム

@Drive/Cabinet(アットマーク・ドライブ/キャビネット)は、Windowsエクスプローラとほぼ同様の操作感でWebベースのファイル共有が行なえるソフトウェアパッケージです。

「いつでも、どこでも、いつもの操作(ドラッグ&ドロップやダブルクリック等)でファイル共有を実現する」というコンセプトの製品で、クライアントPC上にファイルを残すことなくサーバ上のファイル参照/更新が可能なため、どなたにもご利用いただけるセキュアなファイル共有パッケージです。

いつでも どこでも 簡単アクセス

  • Webベースのファイル共有システム
    • 事前にクライアントアプリをインストールしておく必要がありません
    • Webブラウザ(Internet Explorer)がインストールされていれば、どこからでもアクセス可能です
      ※ActiveXダウンロードにてクライアントアプリが自動インストールされます

直感的な操作性で どなたでも すぐに使える

  • エクスプローラライクなユーザインターフェース
    • ドラッグ&ドロップによるアップロード/ダウンロードが可能です
    • ダブルクリックによるファイル参照/編集が可能です
    • 直感的に使えるので、利用者に対して特別な教育を行なう必要がありません
@Drive/Cabinet画面イメージ

情報漏えいのリスク低減

  • 高い安全性
    • フォルダ単位でアクセス権の設定が可能(アクセス可能なユーザグループを設定)
    • 4段階の権限設定(所有権/更新権/参照権/権利無し)により大切なデータを保護

安心・安全♪

  • ファイルサーバに必須の機能
    • 版数管理(最大20世代まで保管可能(標準は3世代))
    • ファイルアクセスログ
    • パスワードポリシー設定
    • ゴミ箱(削除ファイルの復元機能)

個人専用フォルダ

  • 個人フォルダ機能(オプション)
    • ワンクリックで共有フォルダと個人専用フォルダの切替が可能
    • 1台のパソコンを複数の職員で使用している場合の個人文書の保存先に
@Drive/Cabinet画面イメージ

運用管理者の作業負担を軽減

  • 容易な導入
    • Windowsサーバにインストールして簡単セットアップ
    • データベースのインストールが不要 ※ファイル名検索機能を利用する場合は必要
  • ディスク容量制限(クォータ制御)
    • トップフォルダ単位にディスク容量を制限する機能を実現
    • システム管理者は事前にディスクの使用状況を把握でき、計画的な運用が可能。

2通りのライセンス体系を提供

  • 通常ライセンス(買取型)と年間ライセンス(期間利用型)をご用意
    • 年間ライセンスでパイロット部門に先行導入して運用ルールや導入効果を見極めた上で、通常ライセンスにて全社に適用するような運用も可能です。

本製品に関するお問い合わせ

Webでのお問い合わせ

入力フォーム

当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

お電話でのお問い合わせ

092-852-3023 QNET製品担当窓口

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)