Skip to main content

富士通九州ネットワークテクノロジーズ

Japan

Webベースのファイル共有システム「@Drive/Cabinet V02」販売開始

富士通九州ネットワークテクノロジーズ株式会社(本社:福岡県福岡市早良区百道浜2-2-1富士通九州R & Dセンター、代表取締役社長:日比野達)は、2010年3月、ディスク容量制限機能を追加したWebベースのファイル共有システム「@Drive/Cabinet (アットマークドライブ・キャビネット)V02」の販売を開始します。

2010年3月23日

ファイル共有システム@Drive/Cabinetは、発売以来多数のお客様にご利用いただいています。現在ファイル共有システムの市場では、増え続けるファイルに対し組織やフォルダごとのディスク容量制限(クォーター制御)機能が求められています。

ディスク容量制限機能を組み込むことで、システム管理者はサーバ管理の作業負担を軽減でき、クライアントはディスク容量を気にせず作業ができます。従来の@Drive/CabinetのWebブラウザアクセスの利便性やエクスプローラライクな操作性はそのまま継承し、さらに簡単・安全・安心なファイル共有を実現します。

特長

  • 簡単:Windowsエクスプローラライクな操作性
  • 安全:フォルダ毎に4段階の権限設定
  • 安心:システムやファイルのアクセスログで情報漏えい抑止効果

製品名

  • @Drive/Cabinet (アットマークドライブ・キャビネット) V02

関連リンク

販売開始

  • 2010年3月

価格

  • @Drive/Cabinet V02 基本パッケージ 100万円
  • @Drive/Cabinet V02 100ユーザライセンス 60万円~
    • 基本パッケージにはユーザライセンスは含まれません。
    • 個人フォルダオプション、年間保守サービス等、各種サービスもご用意しています。

本件に関するお問い合わせ先

富士通九州ネットワークテクノロジーズ株式会社

icon-telephone 電話: 092-852-3023(直通)
icon-mail E-mail:qnet-atmark-drive@cs.jp.fujitsu.com


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

プレスリリース ID: 2010-0002
日付: 2010年3月23日
会社名: 富士通九州ネットワークテクノロジーズ株式会社