GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通九州ネットワークテクノロジーズ

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2016年 >
  4. 仮想化環境向け負荷試験ツール「NXS-PG/V」および「NXS-PE/V」を販売開始

PRESS RELEASE

2016年8月2日
富士通九州ネットワークテクノロジーズ株式会社

仮想化環境向け負荷試験ツール「NXS-PG/V」および「NXS-PE/V」を販売開始

富士通九州ネットワークテクノロジーズ株式会社(本社:福岡県福岡市早良区百道浜2-2-1富士通九州R&Dセンター、代表取締役社長:棚橋 勝彦)は、仮想化環境向け負荷試験ツールである「Next Stream Packet Generator for Virtualization (NXS-PG/V)」および「Next Stream Protocol Emulator for Virtualization (NXS-PE/V)」の販売を開始します。

通信環境を効率良く構成するためにNFV(Network Functions Virtualization)が拡がりを見せ、ネットワーク仮想化に対する評価ニーズも増加していますが、従来のハードウェア製品による評価では、①テスターを接続する物理網に依存するため仮想ネットワーク構成変更に追従した試験が容易にできない、②仮想ネットワーク上で提供するサービスの機能テストや性能評価を行うための環境構築にコストがかかる、といった課題があります。

当社のNXS-PG/V,NXS-PE/Vは、仮想テスターをオンデマンドで配置できるため、試験対象VNF(Virtual Network Function)の増設や変更に対して柔軟に試験を行うことができます。

本製品の導入をご検討頂けるお客様には、試用版ライセンスのご提供も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。

図. NXS-PG/PEの操作画面例

製品名

  • Next Stream Packet Generator for Virtualization (NXS-PG/V)
  • Next Stream Protocol Emulator for Virtualization (NXS-PE/V)

主な機能

  • NXS-PG/V
    • パケット編集・作成機能
    • パケット高負荷送信(コネクションレス型)
    • パケット送信負荷調整
    • パケット送受信統計情報表示(数値・グラフ)
  • NXS-PE/V
    • HTTP/HTTPSクライアント・サーバ機能
    • HTTPヘッダ編集
    • HTTP/HTTPSリクエスト高負荷送信(コネクション型)
    • HTTP/HTTPS統計情報表示(数値・グラフ)

関連リンク

販売開始

  • 2016年8月

本件に関するお問い合わせ先

富士通九州ネットワークテクノロジーズ株式会社
icon-telephone 電話 092-852-8034(直通)
icon-mail E-mail:qnet-nxs@cs.jp.fujitsu.com

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。