GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

診療所システム

診療所システムイメージ

「診療所システム」は、パソコンによる会話型処理により、受付から診療報酬明細書の作成・簡易在庫管理及び、統計資料の作成までを実現するシステムです。

 

導入効果

導入効果イメージ

  • 受付から診療報酬明細書の作成・簡易在庫管理及び、統計資料の作成までを迅速・正確に処理できます。
  • 日報や各種統計資料等の帳票作成がシステムで処理できるので、大幅な作業の軽減につながります。

 

特長

画面サンプル

【低コスト】

  • パッケージ(カスタマイズ可能)のため、短期間に低コストで導入が可能です。

【操作性】

  • 前回までの診察結果の複写機能の採用により、無駄な入力をする必要がありません。
  • 薬品等については,検索画面や検索画面中のアイウエオ検索により、複数の設定が可能です。

【セキュリティ】

  • システム利用者の制限やシステム権限の付与により、データのセキュリティが保てます。

【統計資料の作成】

  • 日報や月報・部別・疾患別の統計資料の作成が可能です。

【拡張性】

  • 他のシステムから患者(組合員)の氏名等の基本的な情報や所属異動の情報等を連携することが可能です。(ご注意 オプション)

機能

【健康管理システムの主な機能一覧】
基本システム 【受付業務】
  • 患者受付管理・カルテ・患者基本管理・処方箋・診察暦管理・受診一覧・診察管理・服薬指導書・薬物アレルギー管理・患者検索
【在庫業務】
  • 入出庫管理・棚卸リスト・現在庫管理・在庫一覧・実在庫管理・薬品投与量リスト・棚卸処理・薬品投与量明細
【計算帳票業務】
  • 診療報酬明細書・起案文書・診療日報・診療報酬請求書・診療月報・診療報酬一覧・疾患別受診内訳表・50音別診療報酬一覧・部別利用状況表・所属別診療報酬一覧・件数・金額集計表・診療報酬内訳
【運用管理業務】
  • 医科点数管理・検査管理・薬品一覧・薬価管理・セット検査管理・検査一覧・薬品管理・診療報酬基本管理・セット検査一覧・処置点数管理・所属管理・所属一覧・薬品一部負担金管理・利用者管理・傷病管理・コード管理・傷病・病名管理・バックアップ管理
オプション
  • 他システムの連携等
導入支援
  • スタートアップサービス(導入から本稼動までをご支援いたします)
  • 教育サービス
  • カスタマイズサービス(個別改造に対応します)
  • マスタセットアップ(会員マスタ・所属マスタ等)
運用支援
  • システムサポートサービス(電話・メールによるQ&A、修正情報の送付等)

動作環境

下記動作環境は、サーバ版の場合です。スタンドアロン版の場合はお問い合わせください。

【診療所システムの動作環境】
摘要 サーバ クライアント
CPU Pentium600MHz以上 Pentium600MHz以上
メモリ 1GB以上を推奨 512MB以上を推奨
HDD 18.2GB以上の空き領域 6.4GB以上の空き領域
ディスプレイ SDGA対応ディスプレイ・モニタ解像度1024×768dpi(XGA)以上 SDGA対応ディスプレイ・モニタ解像度1024×768dpi(XGA)以上
OS Windows2000ServerまたはWindows2003Server Windows2000またはWindowsXP
DB Oracle8iまたはOracle9i Oracle8iまたはOracle9i
  • 動作環境は使用するOracleのバージョンにより変動します。
  • サーバのハードディスク容量は管理する情報量により変動します。
  • Windowsは米国Microsoft Corporationの米国、およびその他の国における登録商標です。
  • Pentiumは、米国Intel Corporationの登録商標です。
  • Oracleは、Oracle Corporationの登録商標です。