GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. 採用情報 >
  3. 社員紹介 >
  4. SE経験10~15年目のシステムエンジニアのご紹介

SE経験10~15年目のシステムエンジニアのご紹介

コミュニケーションが一番大切だと感じました

写真 社員N.H所属: 鹿児島ソリューション事業部 システム部(東京事務所)
氏名: N.H
出身学科: 情報システム科
趣味: 登山

Q.現在、どのような仕事をしていますか?

現在、石油元売向けのPOS集配信システムの開発・運用サポートに携わっています。POS集配信システムとは、ガソリンスタンドでの売上データなどをリアルタイムに処理し、他システムへ連携を行うシステムのことです。

Q.どのような苦労や困難がありましたか?

プロジェクト参画当初は、パートナー会社の方々と設計工程からテスト工程までの作業を行っていました。自分自身、あまり人とのコミュニケーションが得意な方ではなく、今までリーダー経験もなかったため、不安がある中で業務を進めていました。その結果、工程ごとの内部レビュー不足が発生し、お客様テストレビュー時に、指摘事項が多発し、再テストを何度も実施することになってしまいました。

Q.どのようにして乗り越えましたか?

各メンバーのスキルを過小評価していた点もあり、メンバー各個人に話を聞き、何ができて何が苦手なのかを確認し合いました。苦手分野はメンバー内でフォローしあい、それでも遅れそうな場合はお客様に交渉し、スケジュールを調整していただけるように対応しました。その結果、無事に納期に間に合い、高品質なシステムとして現在も稼働しています。

Q.その経験から得たものは何ですか?

現在は、開発業務以外にも直接お客様からの問い合わせ作業やサーバメンテナンス等の保守作業も実施しています。お客様のネットワーク環境に接続して作業を行う場合は、細心の注意が必要です。手順書を作成し、内部レビュー後にお客様の承認を得て作業を行います。万が一内部レビューに間違いがあると、稼働中のシステムに影響を与え、お客様の信頼を一瞬で失うことに繋がります。そのため、普段からコミュニケーションをとりメンバー間での情報共有を積極的に行っています。

Q.今後の抱負は何ですか?

今後はSE視点だけで仕事をするのではなく、お客様がどんな思いでシステム化を望んでいるかなどを、視野を広げて自分から提案できるSEになりたいと思っています。そのためには自分の担当する範囲だけの業務知識ではなく、全業務知識を習得できるように積極的に業務に取り組んでいます。その結果として、お客様満足度向上を実施したいです。