GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. 採用情報 >
  3. 社員紹介 >
  4. 2013年入社のシステムエンジニアのご紹介

2013年入社のシステムエンジニアのご紹介

暮らしを支える仕事 -誠実な対応で、医療の現場を支えます-

写真 社員M.N所属: 福岡ソリューション事業部 公共システム部
氏名: M.N
出身学科: 工学府 先端機能システム工学専攻
趣味: ギター、フットサル、ゴルフ

Q.現在、どのような仕事をしていますか?

私の業務は病院様向けに患者様の情報を管理する電子カルテシステムや、会計業務を支える医事会計システム等の医療システムの導入を行っています。導入作業では、お客様へシステムの機能紹介を行うところから始まり、お客様の業務や要望を聞き出し、それに沿ったシステムの構築を行い、導入を行っていきます。お客様と直接会話をする事や、実際に病院を受診される患者様と接する機会も多く、人々の暮らしを支えている大切な仕事であると、日々充実感を感じるこのとできる仕事です。

Q.新入社員研修の感想は?

社会人の基礎から、SEとしてのスキルまで、丁寧に教えていただき、研修後にはそれまで抱いていた、業務への不安を解消する事が出来ました。また、QFIだけでなく、グループ会社との多くの同期ができたことも、新人研修あってのことだと思います。

Q.入社して苦労したことは何ですか?

私は入社後、医療グループに配属されたのですが、入社当時は医療に関する知識は全くなく、業務内容を覚える事が最も大変でした。しかし、入社して1年間はOJT期間として先輩社員がトレーナーとしてついて下さり、丁寧に業務内容を教えていただいたので、しっかりと業務内容を身に付けることができました。

Q.入社して嬉しかったことは何ですか?

入社して初めてシステム導入が完了した時、そのシステムの導入を行ったお客様から、「システムを導入したおかげで業務が行いやすくなった」と言われた時、SEとして業務を完遂できたことへの自信と喜びを感じました。

Q.入社してから現在までを振り返っての感想と今後の抱負は?

入社して現在までを振り返って、電子カルテシステム、医事会計システム、診療録管理システムなど多くのシステムに携わり、多くの知識を身に付けてきました。しかし、まだまだ先輩社員の方々と比べると知識量や経験も多くはありません。そこで今は自分にできる事を精一杯行い、もっと多くのことを学んでいきたいと思っています。そしていつかは先輩を超え、今よりももっとお客様の力になれるSEになりたいです。

Q.QFIの良いところは?

写真 社員M.Nの仕事風景

入社して今までで一番強く感じたのは「人」を大切にする会社だという事です。それは、お客様はもちろん、社員も含めて大切にしいていると言う事で、困っていると部署の垣根を越えて相談に乗って下さる先輩や、些細な事でも気にかけてくださる上司の方々がたくさんいます。社内のイベント等も多く、強固なチームワークを誇る会社でもあります。大きなプロジェクトを多数抱える弊社では、この人とのつながりが、優良な仕事につながっていると思います。