GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. 富士通パーソナルズ「FOMA-ADP-PRO」販売開始

プロトコルフリーFOMA接続装置「FOMA-ADP-PRO」を販売開始

2007年10月9日

株式会社富士通パーソナルズ(社長:瀬井 秀、本社:港区)は、総販売代理店として、株式会社九州テン(社長:西山 章英、本社:佐世保市)社製、『FOMA-ADP-PRO』の販売を開始致しました。

この商品は(株)NTTドコモ FOMA網を利用し、データ通信を行うものです。従来のDoPa網と比較して、通信速度の向上、画像データの送信が可能となっております。

『FOMA-ADP-PRO』は、(株)NTTドコモ製 FOMAユビキタスモジュール「FOMA UM01-F」を内蔵しており、汎用インタフェースであるRS-232C接続にて容易にFOMA網への接続が可能となります。電話番号-APN自動変換機能を搭載しており、現在DoPa回線を使用した通信機(Mobile Arkシリーズ、UM-ADPシリーズ)からの置き換えも可能です。

また、インターネット接続標準プロトコル『TCP/IP』のプロトコルコンバータ機能を内蔵しており、お客様によるプロトコルスタックの開発が不要となり、お客様側のシステム開発費を低減でき、システムのスピーディな稼動を可能とします。更に、FOMAカードの採用により、本装置への電話番号の書込みが不要となり、設置・保守の容易性が格段に向上します。

『FOMA-ADP-PRO』を利用することで位置情報・運行管理・遠隔監視など、お客様の用途に合わせて幅広い分野にご利用できます。

製品名

プロトコルフリーFOMA接続装置「FOMA-ADP-PRO」

主な特徴

  1. FOMAシングルパケット対応(FOMAカード方式採用)
  2. TCP/IPプロトコル変換機能内蔵
  3. FOMAモジュールとプロトコル変換機能が一体となったコンパクト形状
  4. 自動発信自動応答モード搭載
  5. DoPaダイヤル変換モード搭載
  6. パケット圏内外及び電界強度レベルの信号出力/LED表示機能搭載
  7. TELNET機能(装置設定情報閲覧・変更)および自己診断機能搭載
  8. 回線パケット分離方式対応

Dopa網用 ADP-PROの主な販売実績(ご参考)

  • 小売業(電力管理システム)
  • バス会社(バスロケーションシステム)
  • 運輸業(車載システム)
  • 警察、消防車両(GPS連動車両位置監視システム)
  • タクシー会社(クレジット決裁システム)
  • 富士通(System Defender Boxシステム)
  • 介護(在宅確認安否システム)
  • 鉄道(駅表示盤管理システム)
  • 官公庁(海洋ブイ データ取得システム)

株式会社富士通パーソナルズ モバイルフォン営業統括部 法人営業部

電話: 電話: 0120-822-305 (受付時間/9:00~12:00、13:00~17:00、土日祝日を除く)


記載された内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

日付: 2007年10月9日
会社名: 株式会社富士通パーソナルズ