GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. 会社概要 >
  3. 品質保証活動

品質保証活動

品質保証活動

    当社は、1999年(平成11年)1月22日に沖縄県内のソフトウェア企業として初めて、品質管理および品質保証の国際規格である『ISO9001』の認証を取得致しました。
    2017年には更なる社会貢献、高品質な価値提供を目指して、富士通株式会社(パブリックサービスビジネスグループ)との統合拡大認証を2018年1月15日付けで取得しました。
    当社は、国内はもとより海外へのシステム開発を展開しており、今回の認証取得を品質向上への新たな第一歩としてグローバル化に対応した国際的な技術水準での品質活動に取り組んで参ります。
    また、認定企業にふさわしいソフトウェア製品・サービスを提供し、お客さまの満足度と信頼性を高め地域に貢献できるパートナーを目指して参ります。

当社の品質方針

顧客満足度向上を目指して、『品質向上』への企業風土を涵養し、品質システムを維持・改善するための組織活動を推進する。

登録活動範囲

  • 顧客要求事項に基づく業務用情報システムの設計・開発、運用
  • 自主開発パッケージソフトウェア製品の設計、製造、提供及び保守
  • 顧客要求事項に基づくインフラ構築サービス(ネットワーク、ハードウエア、セキュリティ)の提供
  • 顧客要求事項に基づくソフトウェア製品の設計、製造、提供及び保守
  • クラウドサービス(SaaS、IaaS)の提供

登録事業者

富士通株式会社 パブリックサービスビジネスグループ
東京都港区港南1-2-70


関連事業所
株式会社沖縄富士通システムエンジニアリング

審査登録機関

一般財団法人 日本品質保証機構(JQA)

登録番号

JQA-1199