GTM-MML4VXJ
Skip to main content

モバイルテクノ

Japan

導入事例

工場部品倉庫のピッキングシステムを無線化
~「きれない」高信頼無線LANの導入~
図1
<事例の概要>
● 部品倉庫のピッキングカート滞留防止やピッキング効率を向上させる
 ために、 ピッキングルートの最適化システムを導入
● ピッキングカートに無線ネットワークを搭載し、カート所在位置位置報
 に基づく、最適なルート指示をリアルタイムかつ高信頼に実現

図2

<お客様の課題>

  • 移動しながら作業するピッキング業務のITを活用した高度化には、無線ネットワークの導入が必須です。
  • 有線に比して設置容易性、拡張性、利便性の高い無線ネットワークですが、電波干渉やノイズ、経路遮断などにより、 無線ネットワークは頻繁に回線切断するため、安定利用ができないという課題がありました。
  • また、部品倉庫のように同一空間内に多くのピッキングカートが存在すると同時に接続できないことがありました。
図3
図4

<解決したソリューション>

  • 無線ネットワークの回線切断の原因となる電波干渉や遮蔽物回避ルートの自律形成、隠れ端末問題等を解決するために、 無線アクセスポイント単体ではなくシステム全体で最適化するアルゴリズムを独自開発しました。
  • 各アクセスポイントの無線状態を常時モニタリングしながら、リアルタイムに最適な動作指示を行なうことにより、 「きれない」高信頼無線LANを実現できました。
  • 限られた空間内に多くの端末が存在しても、集中制御ソフトウエアが時分割で通信タイミングをコントロールするため、 一つのアクセスポイントで数十の端末デバイス(ピッキングカート)を接続し、同時通信することが可能となりました。

図5

  • 「きれない」高信頼無線LANにより、
    目指していた部品倉庫のピッキング支援
    システムの高度化に成功しました。
    従来比で▲18%の効率化、コスト換算で
    約▲3百万円/月(作業時間/人員数等
    の総計)が 実現しました。
図6 
図7 
  • 最先端なITシステム導入で革新的な
    生産システムそのものの価値がより向上し、
    多くの顧客開拓機会創出に大きく貢献
    できました。

<その他の適用例>

図8
図9
図10 

「きれない」高信頼無線LAN
ソリューションで、
工場IoTの更なる高度化に
貢献します。


contact_icon