GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. やさしい技術講座 >
  3. 全講座一覧 >
  4. どこにいても自動で高速通信>
  5. あるある! こんな経験(ネットワークの反応が遅くなった経験)

あるある! こんな経験(ネットワークの反応が遅くなった経験)

インターネットを使っていた時に感じたイライラの「あるある」を選出してみました。みなさんも同じような経験ありませんか?

スマホやタブレットなどでネットワークに接続していた時(無線通信)

たとえば、自宅ではインターネットに接続してタブレットをパパッと使っていたのに、外に持ち出して使ったら、画面の反応が急に遅くなり、イライラしてしまった。この時、自宅のPCは無線LANでWi-Fi(注1)に接続しています。外ではタブレットが携帯・スマホ用回線のLTE(注2)や公衆Wi-Fiサービスを選択しています。

   *注1  Wi-Fi(Wireless Fidelity)は、電波を使ってデータをやり取りする無線LANの規格のひとつです。
   *注2  LTE(Long Term Evolution)は、携帯電話の通信規格のひとつです。

写真などの大きなファイルを友達に送った時(大量のデータ転送)

写真や動画など、情報量が多いファイルを友達に転送した時、なかなか転送が終わらなかった。

海外旅行中に日本にいる家族にメールを送信した時(グローバル回線)

東南アジアに旅行中に、日本にいる家族とのメール送受信に時間がかかり、大事な会話が成り立たなかった。

多くのネットワークは、自宅やオフィスなら安定して使えます。しかし、屋外に移動 した時や海外から繋ぐ際のように通信環境が変わると、反応が遅くなったりします。それはなぜでしょうか?
次のページで説明します。

ページを移動