GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. やさしい技術講座 >
  3. 全講座一覧 >
  4. 音声信号処理技術(携帯電話) >
  5. 携帯電話「らくらくホン」の「はっきりボイス」

携帯電話「らくらくホン」の「はっきりボイス」

携帯電話の相手の声を聞き取りやすくする技術です。例えば駅のホームやショッピングセンターなど周囲が騒がしい場所で、携帯電話を利用した時、騒音を自動判別して、相手の声を強調してはっきり聞こえるようにします。

どうやって声をはっきりさせているのかな(概要)

音声を横軸に周波数、縦軸を音の大きさ(電力値)であらわしてみると、複数の山を持つ波のような図形になります。山の頂点が雑音域の中に埋もれてしまうと、声が聞き取りにくい状態になります。そこで、山の頂点が雑音域から飛び出した状態になるように音を大きく(電力値を高く)して、相手の声を聞き取りやすくしています。

また、音声は周波数が高くなるにつれて、音が小さくなる(電力値が低くなる)傾向があります。周波数の高い高音域の音を大きくする(電力値を高める)ことで、より相手の声をはっきりさせることができます。
場内アナウンスや近くを通り過ぎる人の声など相手の声に似た騒音でも自動判別して、相手の声をはっきりさせることができます。

どうやって声をはっきりさせているのかな(詳細)

受信したデジタルデータを周波数に変換します。次に個人の特徴を示す周波数成分を抽出し、電力値が低い部分と比較して、どれくらいの修正が必要か割り出します。そして、周波数成分を修正して、デジタルデータに戻します。この後は、アナログデータに変換して、音声として聞かせます。

レーシングカーに搭載

レース中、運転するドライバーとピット(チームオーナー,マネージャー,レースエンジニアなどがレース中にいる場所)では、すごい騒音の中、音声をやりとりする必要があります。そこで、フォーミュラ・ニッポン(DoCoMo TEAM DANDELION RACING)のレーシングカーに「はっきりボイス」技術が搭載され、その効果が実証されています。

ページを移動