GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

受賞・表彰 2007年

代表的な受賞・表彰 政府機関 国内学会 国内団体・協会 海外機関

2019年 | 2018年 | 2017年 | 2016年 | 2015年 | 2014年 | 2013年 | 2012年 | 2011年2010年 | 2009年 | 2008年 | 2007年 | 2006年 | 2005年 | 2004年 | 2003年 | 2002年 | 2001年

2007年

  • 経済産業省, (社)日本機械工業連合会, (独)中小企業基盤整備機構, 日本経済新聞社, 「今年のロボット」大賞2007 優秀賞
    小型ヒューマノイドロボット HOAP, 富士通, 富士通研究所, 富士通オートメーション, 2007年12月20日
  • (財)電気科学技術奨励会, 電気科学技術奨励賞(第55回)
    暗号の安全性保証研究および暗号の解読研究, 小暮 淳, 下山 武司, 2007年11月7日
  • (財)電気科学技術奨励会, 電気科学技術奨励賞(第55回)
    携帯電話向け音質向上技術の開発, 鈴木 香緒里, 鈴木 政直, 大田 恭士, 2007年11月7日
  • (財)日本緑化センター, 日本緑化センター会長賞(平成19年度)
    富士通研究所, 2007年10月1日
  • (社)情報処理学会 情報規格調査会, 国際規格開発賞
    ISO/IEC 19794-8: Biometric data interchange formats -- Part 8: Finger pattern skeletal data, 新崎 卓, 2007年10月1日
  • (社)日本ロボット学会, フェロー称号
    新しいロボット技術の開発と学会運営への貢献, 内山 隆, 2007年9月14日
  • (社)電子情報通信学会, フェロー称号(通信ソサイエティ)(平成19年)
    通信用ディジタル信号処理プロセッサの先導的研究と実用化, 雁部 洋久, 2007年9月11日
  • (社)電子情報通信学会, フェロー称号(通信ソサイエティ)(平成19年)
    音声符号化およびDSPの研究開発・実用化に対する貢献, 谷口 智彦, 2007年9月11日
  • (社)応用物理学会, 論文賞 JJAP論文賞(第29回(2007年度))
    Carbon Nanotube Growth Technologies Using Tantalum Barrier Layer for Future ULSIs with Cu/Low-k Interconnect Processes, 堀部 雅弘, 二瓶 瑞久, 近藤 大雄, 川端 章夫, 粟野 祐二, 2007年9月4日
  • (社)応用物理学会, フェロー表彰 第1回(2007年度)
    高電子移動度トランジスタ(HEMT)の発明と開発, 三村 高志, 2007年8月3日
  • (社)応用物理学会, フェロー表彰 第1回(2007年度)
    化合物半導体デバイスの研究開発とナノテクノロジー研究推進, 横山 直樹, 2007年8月3日
  • (社)応用物理学会, フェロー表彰 第1回(2007年度)
    原子スケールシミュレーションの開拓と普及, 金田 千穂子, 2007年8月3日
  • (社)応用物理学会, 感謝状 創刊75周年(2007年)
    富士通研究所, 2007年8月3日
  • (社)情報処理学会 情報規格調査会, 標準化貢献賞
    森 雅博, 2007年7月23日
  • 日本シミュレーション学会, 日本シミュレーション学会賞 論文賞(平成19年度)
    数式処理を用いた多項式のロバスト根配置とその制御系設計への応用, 穴井 宏和, 他1名, 2007年6月21日
  • 内閣府, 産学官連携功労者表彰 内閣総理大臣賞
    フォトニックネットワーク技術の研究開発及び大学発・カーブアウト型ベンチャーの設立, 菅原 充((株)QDレーザ), 他2名, 2007年6月16日
  • 内閣府, 産学官連携功労者表彰 科学技術政策担当大臣賞
    ナノレベル電子セラミックス低温成形・集積化技術の開発, 今中 佳彦(富士通), 他2名, 2007年6月16日
  • (社)電子情報通信学会 情報・システムソサイエティ オフィスインフォメーションシステム研究専門委員会, OIS研究賞(2006年)
    柳瀬 隆史, 新福 哲, 難波 功, 2007年6月1日
  • International Conference on Compound Semiconductor Manufacturing Technology (CS MANTECH), He Bong Kim Award (2006)
    Recent Progress of Highly Reliable GaN-HEMT for Mass Production, 吉川 俊英, 今西 健治, 金村 雅仁, 常信 和清, 2007年5月15日
  • Open Grid Forum, Open Grid Forum Leadership Award
    Andreas Savva, Steve McGough(インペリアル大), Darren Pulsipher(EMC), 2007年5月7日
  • Open Grid Forum, Open Grid Forum Leadership Award
    David Snelling (Fujitsu Laboratories of Europe), 2007年5月7日
  • (社)電子情報通信学会, 学術奨励賞(平成18年度)
    94GHz帯パッシブイメージセンサの開発, 佐藤 優, 2007年3月21日
  • (社)電子情報通信学会 エレクトロニクスソサイエティ, 活動功労表彰(平成18年度)
    馬庭 透, 2007年3月21日
  • 半導体MIRAIプロジェクト, 半導体MIRAI賞 最優秀賞(平成18年度)
    高品質カーボンナノチューブ低温成長技術の開発, 佐藤 信太郎, 二瓶 瑞久, 川端 章夫, 近藤 大雄, 野末 竜彦(半導体先端テクノロジーズ), 百島 孝(半導体先端テクノロジーズ), 大淵 真理, 2007年3月20日
  • nano tech実行委員会, nano tech大賞(2007年)
    量子ドットデバイス事業化のための新会社設立等、実用化を目指したナノテク研究推進, 富士通, 富士通研究所, 2007年2月23日
  • (社)溶接学会 マイクロ接合研究委員会, Mate2007 技術開発論文賞
    絶縁膜の研削面を利用した微細配線技術, 谷 元昭, 中川 香苗, 水越 正孝, 2007年2月2日
  • (社)情報処理学会 高度交通システム研究会, ITS研究会優秀論文(平成18年)
    シームレス位置測位システム, 森 信一郎, 野口 祐一郎, 藤野 信次, 2007年1月19日