CHOCOA

最終更新日 2020年3月9日

概要

CHOCOAは、仕事しながら、ウェブを見ながらなど「ながら」でできるチャットシステムを目指して開発されたIRCクライアントです。

トピックス

2020年3月9日
  • Windows版CHOCOA1.0f5の使用期限を2021年3月末日まで延長します
2019年3月11日
  • Windows版CHOCOA1.0f5の使用期限を2020年3月末日まで延長します
2018年3月2日
  • Windows版CHOCOA1.0f5の使用期限を2019年3月末日まで延長します
2017年2月21日
  • Windows版CHOCOA1.0f5の使用期限を2018年3月末日まで延長します
2016年2月24日
  • Windows版CHOCOA1.0f5の使用期限を2017年3月末日まで延長します
2015年3月4日
  • Windows版CHOCOA1.0f5の使用期限を2016年3月末日まで延長します
2014年3月4日
  • Windows版CHOCOA1.0f5の使用期限を2015年3月末日まで延長します。
2013年3月8日
  • Windows版CHOCOA1.0f5の使用期限を2014年3月末日まで延長します。
2012年3月7日
  • Windows版CHOCOA1.0f5の使用期限を2013年3月末日まで延長します。
2011年2月4日
  • Windows版CHOCOA1.0f5の使用期限を2012年3月末日まで延長します。
2010年3月11日
  • Windows版CHOCOA1.0f5の使用期限を2011年3月末日まで延長します。
2009年2月19日
  • Windows版CHOCOA1.0f5の使用期限を2010年3月末日まで延長します。
2008年2月19日
  • Windows版CHOCOA1.0f5の使用期限を2009年3月末日まで延長します。
2007年2月22日
  • Windows版CHOCOA1.0f5の使用期限を2008年3月末日まで延長します。
2006年2月1日
  • Windows版CHOCOA1.0f5の使用期限を2007年3月末日まで延長します。
2006年1月12日
  • Macintosh版CHOCOAの配布を停止しました。
  • フィンフィンエージェント for CHOCOAの配布を停止しました。
2005年1月28日
  • Windows版CHOCOA1.0f5の使用期限を2006年3月末日まで延長します。

特長

ウェブブラウザ連携機能

  • 会話中のURLを自動的に抽出しウェブブラウザ上に表示可能です。
  • URL抽出時前後の文脈もともに抽出することで、どのような文脈でURLが出されたのかをすばやく認識することが可能。 またこの文脈とURLはHTML形式でファイルに保存することもできます。
  • ウェブブラウザ上で現在表示しているページのURLをボタン一つで引用することが可能です。

InternetPhone/NetMeeting連携機能

  • 相手のニックネームを指定することでVocalTec社のInternet Phone(Ver3.2以降)や、Microsoft社のNetMeeting(Ver2.0以降)を使った音声会話が可能

各種通知機能

  • ある特定の文字列(ユーザー指定、複数指定可能)が会話中に現れた時に、ベルや、太字表示、非アイコン化などで通知可能。
  • 文字列が出現した行の前後の文脈を抽出し、ボタン一つで閲覧可能。 いつどのような文脈で文字列が出現したかが速やかに認識できます。

ファイル送受信機能

  • DCC機構によるIRC利用者間でのファイルの送受信機能
  • DCC RESUMEにも対応し、ファイル転送に失敗した場合でも、失敗したところからやり直すことが可能

ご利用にあたって

ご利用の際は、注意事項および使用許諾条件を必ずお読みください。

注意事項

  • CHOCOA1.0f5は2021年3月31日まで使用できます。
  • ダウンロード・インストールする前に使用許諾条件を必ずお読み下さい。
  • 2002年2月7日より個人情報の取得を停止いたしました。以前に入力頂いた個人情報につきましては、2002年3月7日に削除致しました。

資料

CHOCOAユーザーズガイド

Windows版CHOCOA1.0のインストール方法と使用方法をまとめたマニュアルです。

CHOCOA Windows版ユーザーズガイド (755 KB/A4, 70 pages)

CCAPI

CCAPI(CHOCOA Client API)とは、CHOCOAと外部プログラムを連携するためのAPIです。

CCAPIを用いることにより外部プログラムからCHOCOAをコントロールすることや、CHOCOAが受けとったIRCメッセージを外部プログラムに転送することが可能となります。

CCAPIの詳細な使い方については以下の資料を参考にしてください。

CCAPIリファレンス (517 KB/A4, 60 pages)

ダウンロード

ダウンロードしたファイルはZIP形式で圧縮されています。展開するとc32j10f5.exeというファイルが作成されますので、このファイルを実行するとインストールが始まります。

c32j10f5.zip(1.736KB / ZIP)

使用許諾条件

CHOCOA
Copyright 2005 FUJITSU LABORATORIES LTD. All rights reserved.

使用許諾条件

2005年1月
〒211-8588 神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1
株式会社富士通研究所

株式会社富士通研究所(以下、当研究所という)は、以下の条件のもとで、CHOCOA Version 1.0f5(以下、本プログラムという)の2021年3月31日までの使用、複製ならびにオリジナルの状態のままで頒布することを無償で許諾します。

  1. 本プログラムを、個人間での情報交換、企業内その他法人等の活動など目的を問わず自由に使用、複製できます。
  2. 本プログラムの中に含まれる著作権表示ならびにこの使用許諾条件を、本プログラムの全部または一部を複製したものに表示してください。
  3. 本プログラムのみを単独で、あるいは本プログラムの全部または一部を他の製品の一部として、当研究所の許諾なしに販売することはできません。また当該営利目的の使用に際し、当研究所の名称を対外的に使用することはできません。
  4. 本プログラムは、以下の範囲内では当研究所の許諾なしに自由に頒布できます。
    • 友人、お知り合いなど個人間での頒布
    • 社内・学内など同一組織内での頒布
    なお、ftpサイトやBBSサイトへの転載(社内・学内など同一組織内ネットを除く)、雑誌・出版物への掲載および添付しての頒布などについては、あらかじめ当研究所までお問い合わせください。
  5. 本プログラムを使用して得られた結果を形態を問わず出版、発表において公表する場合には、本プログラムと当研究所の名称を引用等によって明示してください。

本コンテンツに関するお問い合わせ

よくあるお問い合わせはこちら

苦情要望お問い合わせは以下までお願いします。

株式会社富士通研究所
〒211-8588 神奈川県川崎市中原区上小田中4-1-1
ページの先頭へ