官公庁

中央官公庁および各官公庁所管の独立行政法人をお客様とし、基幹システムの提案/構築/維持、さらには、中央官公庁共通ソリューション(申請、統計解析)などのパッケージソリューションや先端技術などの大規模インフラ構築、サービス提供および運用/保守に至るサービスまでお客様に安心・安全なシステムを提供しております。

中央官公庁向けに大規模かつ高品質なシステムを提供します

中央官公庁のうち、主に厚生労働省・総務省・防衛省・法務省・内閣官房等の各府省や国立印刷局等の独立行政法人のお客様に対し、基幹システムの提案・構築・維持サービスを提供しています。

中央官公庁向けシステムは、国民生活に密着した重要なシステムであり、プロジェクトも大規模かつ高品質なシステム提供が求められています。これらのシステム化要求実現に向け、富士通の事業本部およびグループSE会社と連携しながらビジネスを展開しています。

総務省主導で推進されている「政府共通プラットフォーム」構築は、各省庁の情報システムを集約する仮想化基盤です。府省共通の電子調達や文書管理・人事/給与システムをはじめ100を超えるシステムが稼働しており、今後も多数のシステムを集約し稼働させることを目的としています。また、同プラットフォーム上への当社開発の府省共通ソリューションの提供を目指しビジネスを展開しています。
さらに、社会保障ビジネスの取り組みとして、雇用保険分野や雇用対策分野における「共通番号対応」・「防災・減災対応」・「電子申請化対応」・「マイナポータル連携」等のビジネスを富士通関連部署と連携し展開しています。

官公庁共通ソリューション

データ検索ソリューション

Shunsaku技術を使ったビッグデータ活用、データベース仮想統合を促進するデジタルソリューションです。
ビッグデータの収集、蓄積から高速検索、分析まで一貫したデジタルサービス群を提供します。
具体的には、銀行口座取引情報や商品問合せ履歴等のトランザクションデータやログ情報、マスタデータ等の大量データを高速に収集、蓄積し、膨大かつ多様なデータを高速に統合検索することが可能です。

製品・サービス

ShunDesigner

非構造化DBによる、アジャイル開発フレームワーク

ビッグデータや仮想統合DBに対応するXML型データベースやCSVデータを活用したWebシステム構築およびデータ加工ソリューションを提供。プログラミング不要で手軽にアプリケーションを開発できる「DM」と大量データの高速加工ツール「DE」を用意しています。

もっと詳しく


安全データシート作成支援サービス

最新の化学物質データベース(約30,000物質)を元に、事業者が簡単に安全データシート(SDS)を作成できるサービスです。
クラウド型サービスとして提供しており、初期投資費用を最小限に抑えることができます。さらにSDSおよびラベル作成作業の支援はもちろん、導入後のバックアップやセキュリティ対策といった運用コストの削減が期待できます。

製品・サービス

ezSDS

クラウド型SDS作成支援ツール

化学物質を指定の割合以上含有する製品を事業者間で譲渡/提供する場合、「安全データシート(SDS)」の作成が義務付けられています。

豊富な法規データ(国内26法規)を標準搭載しており、信頼性の高いデータから、事業者が簡単にSDSを作成できます。
また、GHS分類の自動類推機能、日本国内法規制の該非判定機能、外国語(英語)変換機能、JIS規格に準拠したフォーマット出力機能などを備えています。

もっと詳しく

 

ICTソリューション

エネルギーマネージメントシステム

エネルギーの安定供給の社会問題化を背景に、エネルギーをマネジメントするシステム(EMS)のニーズが高まっています。
当社は、エネルギー関連事業者向けに、VPP/DRソリューション(系統安定化発電コスト削減、ピークカット・ピークシフト、需要家設備の最適制御)を提供することで国民が安心・安全・安定して生活できる社会基盤作りに取り組んでいます。


防衛・宇宙

防衛・宇宙分野において富士通と連携してデータ可視化、画像処理、シミュレーション、気象、計算機基盤構築等の技術を適用し、防衛省様の自衛隊業務およびJAXA様の衛星業務等を支援するシステム開発と構築/運用維持をおこなっています。

 
ページの先頭へ