GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

Autodesk Moldflow


よくあるご質問

Q1.Moldflowで使用できるファイル形式は?
STL、Parasolid、IGES、STEP、SATデータに加えて主要なCAD(Autodesk Inventer、CATIA V5、NX、SolidWorksなど)のファイルを直接インポートできます。

Q2.厚肉製品(3D環境)とはどのような形状を指しますか?
ここで意味する厚肉とは厚さに対して幅の比が「1:4未満」になるものを意味します。例えば厚さ3mm、幅9mmの場合は1:3となり、厚肉となります。

Q3.メッシュ作成の適切なサイズは?
CADモデルの形状、大きさによって適切なサイズは変わりますが、Moldflowでは、自動メッシュ機能が用意されており、ソフトウェア側で適切なサイズを判断します。
また、ユーザー側で設定したい場合は、AMAでは4段階の設定があり、AMIでは、ユーザー任意のサイズにてメッシュ生成可能です。

Q4.CADモデルの精度は解析精度に影響を与えますか?
解析精度に影響を与えます。CADモデルの精度が低いと、生成後のメッシュ品質も低くなるため、エラーによる計算不具合や解の精度が低くなる可能性がございます。

Q5.Moldflowは、樹脂以外の材料にも対応していますか?
AMAでは対応しておりません。AMIではPIMやMIMなどの金属粉末射出成形には対応しております。

Q6.ソフトウェア導入の際、どのような支援をしていただけますか?
各種トレーニングやテキスト販売など、お客様の目的に合わせたメニューをご準備しております。その他、Moldflow活用に向けたコンサルティングや受託解析など幅広いサービスをご用意しております。