GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

Autodesk Moldflow


特徴

  • Autodesk Moldflow Insight(略称:AMI)
    AMIは、熱可塑性樹脂と熱硬化性樹脂の射出成形における幅広い問題に対して、解決策を提供するツールです。射出成形CAEの分野では標準的なソフトウェアとなっており、自動車メーカーや家電メーカーなど、様々な業界で世界中のユーザーが使用しています。
    AMIは、3つのパッケージで構成されています。
    <3つのパッケージ構成>
    1. Standard:充填・保圧解析、金型冷却解析、反り解析、繊維配向解析、コアシフト解析
    2. Premium:コンフォーマル冷却解析、成形条件幅解析、ヒート&クール解析、半導体封止成形解析
    3. Ultimate:射出圧縮成形解析、圧縮成形解析、サンドイッチ成形解析、Mucell、ガスアシスト成形解析、複屈折解析
    成形品の形状に応じて、最適なメッシュテクノロジーの選択が可能です。
    <解析テクノロジー>
    1. 中立面メッシュ:薄肉の成形品形状を対象とした高実績のテクノロジー
    2. Dual Domainメッシュ:Moldflowが持つ特許技術。薄肉成形品の3次元モデルから、直接、解析できることが特徴
    3. 3Dメッシュ:テトラメッシュを基調とした、厚肉成形品を対象としたテクノロジー
  • Autodesk Moldflow Adviser(略称:AMA)
    AMAは、使用者を選びません。CAEやプラスチック成形の専門知識が無くても簡単に使用できるソフトウェアです。また、メッシュを意識する事なく3次元データを用いて、作業する事ができます。
    製品開発の最も初期の段階で、製造上の問題を予測して解決する事ができます。
    <2つのパッケージ構成>
    デザイナー、製品設計者から金型設計、生産技術者まで、ニーズに応じた選択をして頂けるような構成となっております。AMAは、熱可塑性樹脂のみに対応しています。
    1. Premium:製品単体での充填解析
    2. Ultimate :保圧解析、金型冷却解析、反り解析、繊維配向解析、その他、多数個取り、または、セット取り成形にも対応(ランナー作成機能)