GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

エレクトロニクス分野

近年、エレクトロニクス業界におけるデジタル機器や精密機器などの製品では、電気・電子化が急速に進んでおり、モノづくりにおけるプリント基板設計が製品開発の重要な位置づけにあります。

また、エレクトロニクス業界のみならず、自動車業界においてもエレクトロニクス化が進み、ハイブリッド車においては、製造コストに占める電子部品の割合が50パーセントに達すると言われています。

今後、IoT技術の加速にともない、ますます複雑化する電子制御に対し、電子機器の技術開発、制御設計の最適化を実現するソリューションを提供します。

IoT技術の加速にともない、ますます複雑化する電子制御に対し、電子機器の技術開発、制御設計の最適化を実現するソリューションを提供します。

EDAソリューション (*1)

電気系CAD/CAM/CAEをベースにしたモノづくりソリューションを提供します。

車両電子制御設計ソリューション

モデルベース開発手法を用いた制御設計ソリューションならびに電気/電子の仕様構造に対する最適化シミュレーション環境の構築を支援します。

*1: EDA (ElectronicDesignAutomationの略)

サービス

エレキCAD関連ソリューションサービス

エレキCAD関連ソリューションサービス

携帯電話からスーパーコンピュータまで富士通製品の設計に使用している最新鋭のエレキCADシステムに関連するサービスをご提供しています。


プリント基板統合ノイズ対策関連ソリューションサービス

プリント基板統合ノイズ対策関連ソリューションサービス

基板設計における品質向上や、基盤試作前の検証によるコスト削減などを実現させるためのサービスをご用意しています。


製品

FTCP EngineeringBLADE エレキCADシステム
(富士通サイトへ)
FTCP EngineeringBLADE エレキCADシステム

携帯電話からスーパーコンピュータまで富士通製品の設計に使用し ている最新鋭のエレキCADシステムです。
回路設計と基板設計を密連携し、制約条件等の各種情報を共有することで設計品質向上・効率化、手戻り削減を実現します。

FTCP SignalAdviser プリント基板統合ノイズ対策システム
(富士通サイトへ)
FTCP SignalAdviser プリント基板統合ノイズ対策システム

信号ノイズから電源ノイズ、EMCまでの包括的なノイズ対策を設計上流段階から作り込むことが可能です。
装置設計におけるプリント基板品質の向上と、設計手戻り防止により開発期間の短縮が実現できます。