受託計算サービス

ADME/Tox特性の受託計算サービス

当社ではADMEWORKSを用いた受託計算サービスを行っております。
化学構造式から物性、ADME、毒性を予測し、インシリコによる結果を考察する上で重要な予測の信頼性(プレディクションマップ表示) や予測の根拠となる要因(ディスクリプタ表示)を合わせてレポートでご提供します。
受託計算サービスは以下の4つを提供しております。

1.ADME/Tox特性一括予測

提供していただいた化学構造(MOLあるいはSDF形式)に対し、下記のモデルを一括に予測します。
また、予測結果の検証に必要な予測根拠の提供もいたします。

  1. Druglikeness
  2. Leadlikeness
  3. LogP
  4. 溶解性
  5. ヒト腸管吸収(HIA)
  6. 血液・脳関門(BBB)
  7. チトクロームP450代謝(CYP3A4、CYP2D6 Km値)
  8. チトクロームP450阻害(CYP3A4 Ki値)
  9. 発ガン性
  10. Ames試験
  11. 皮膚感作性
  12. 生分解性
  13. 蓄積性(BCF)
  14. hERG阻害
  15. 染色体異常
  16. CYP1A2 阻害
  17. CYP3A4 阻害
  18. CYP2C9 阻害
  19. CYP2C19 阻害
  20. CYP2D6 阻害

2.バーチャル化合物ライブラリー発生

お客様には、骨格構造の提供と、置き換え官能基の選択をしていただきます。
これを元に、バーチャル化合物ライブラリーを作成いたします。

3.バーチャル化合物ADME/Tox特性一括予測

バーチャル化合物ライブラリーに対して、ADME/Tox特性の一括予測を行い、様々な角度からランキングを行います。

4.予測モデル作成

お客様のオリジナルの予測モデルを当社が受託で作成します。予測モデルを作成するための化学構造式群と予測したい物性、ADME、毒性データなどを提供していただきます。オーダーメードの予測モデルにより精度の高い予測が期待できます。

化学構造式などの情報をご提供いただく際は、ご希望に応じて秘密保持契約を締結しております。
当社で秘密保持契約書の雛形も準備しておりますので、必要な場合はお問合せください。

価格

サービス名ご提供いただくデータ形式価格(税込)
ADME/Tox特性一括予測(10化合物までの予測)Mol形式、SDF形式の化学構造式440,000円
ADME/Tox特性一括予測(11化合物までの予測)個別見積
バーチャル化合物ライブラリー発生
(1回につき、1万化合物まで)
Mol形式の骨格構造217,800円
バーチャル化合物ADME/Tox特性一括予測
(1回につき、1万化合物まで)
217,800円
予測モデル作成学習母集団の化学構造と活性、物性、あるいは毒性データのSDF形式個別見積
  • 項1のADME/Tox特性一括予測は、プレディクションマップ表示、デスクリプタ表示を含みます。
  • MOL形式、SDF形式データでの提供が難しい場合は化合物構造描画を有償で作成します。
  • オンサイトでの説明は有償で行いますのでお問合せください。

ライフサイエンス製品・サービスに関するお問い合わせ

※ お電話での受付時間:9時~17時(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)
※ 当社はセキュリティ保護の観点からSSL技術を使用しております。

ページの先頭へ