FUJITSU Intelligent Society Solution 食・農クラウドAkisai(秋彩)
分娩室モニタリングシステム 牛見時(うしみどき)

画像認識技術で牛の分娩室をモニタリングし、畜産農家をサポートします。

カメラの画像をもとに、牛の行動量を解析します。行動量の増減が設定値を超えるとメールでお知らせする為、畜産農家の夜間監視などの負担を軽減することができます。
牛にセンサー類を装着しないため、ストレスを与えることがありません。
スマートデバイスの活用やインターネットからのアクセスなど、現場で使いやすいICTを実現します。

本製品は2019年9月30日をもって販売を終了いたしました。 長年のご愛顧ありがとうございました。

ページの先頭へ