DataPreparation Designer

社内のデータ活用が進まずお悩みではありませんか?
社内に眠るデータの有効活用
データ準備の手間を軽減して経営に活かせるデータ作りをお手伝いします
  • 専門スキル不要で、簡単にデータ整形が可能
  • ユーザ数、利用期間、データ量の制限なし
  • 富士通の独自エンジン採用で大量データを高速に処理

DataPreparation Designer 無料トライアル実施中

サーバ環境をお持ちであれば、最短1日ですぐにお使いいただけます。

ビッグデータは、そのままでは価値ある情報として活用できないことをご存知ですか?

お手元にあるデータを分析・活用しようとして、思うように使えずに困った経験はありませんか。日々の活動で発生した業務データは、イノベーションを興す原石といえますが、その多くを活用できないまま眠らせているという企業がほとんどです。

データ利活用に向けた準備プロセスである「データプレパレーション」は、膨大な量のデータに対して、必要な形や様式に整形したり、データの欠損や誤りを訂正したりと、一般的に多大な手間を伴うものです。

データプレパレーションツール
DataPreparation Designerなら

専門スキルがなくても、簡単にデータを整形できます。

データプレパレーションでは、データの補正や加工など、プログラミングや統計解析といった専門スキルを求められるような複雑な処理を伴います。

データプレパレーションツール「DataPreparation Designer」では、対話型の画面を通して、事前に準備されたライブラリを選択することで、簡単にデータを整形できるように設計されています。さらに、お客様が直面する課題の解決に向けて、当社の専門スタッフによる丁寧なコンサルティングサービスでサポートします。

プログラミングスキル不要

「DataPreparation Designer」が初めてデータ分析に取り組む方でも活用できる理由

理由1 データ分析経験のない方でも使える機能に特化

抽出、結合、異常値除去や欠損値補間といった、データ変換工程で利用頻度の高い機能に特化しています。高い性能を維持しつつ、初めてデータ分析に取り組む方にもご利用しやすい操作性と価格を実現しました。

理由2 あなたが実現したいことを専門スタッフがサポート

社内にデータはあっても日常業務で忙しく、データ活用の専門知識を身につけるための時間がない。そんな方にこそお役に立てます。当社の専門スタッフが、あなたが実現したいことをヒアリングし、実現に向けて個別サポートいたします。

このようなお悩みはありませんか?

データの形や様式が合わず、BIツールにデータを取り込めない…
データ量が大きすぎて、編集しようにも手がつけられない…
日常業務で忙しくて、専門知識の習得・ツール活用が追いつかない…
社内にデータはあるが、どう活用してよいか見当もつかない…

導入メリット

手間なく経営に活かせるデータが作れる

「DataPreparation Designer」導入の3つのメリット

メリット1 お客様の要件に寄り添う成長型のツール

データプレパレーションでは、データの内容や活用目的に応じて、求められる処理要件は様々です。本製品では、お客様ご自身で目的のデータ整形を導き出すための環境をご提供します。

メリット2 ユーザ数、ご利用期間、データ量無制限のライセンス

ライセンス体系は、お使いのサーバ台数に応じてご購入いただくサーバライセンスです。ライセンスとしては、ご利用のユーザ数、本製品のご利用期間、お使いのデータ量に制限はありません。

メリット3 お使いのBIツールと連携できます

取扱可能なデータ様式は、CSV、XML、JSON様式による構造化および半構造化テキストファイルです。汎用的なフォーマットでデータを入出力しますので、様々なツールとのデータ連携が可能です。

高速に処理できて、活用シーンをどんどん広げられる

「DataPreparation Designer」はここが違います

富士通の独自エンジンで大量データでも高速処理

データベースを使わない処理方式を採用し、お使いのデータファイルを直接処理するため、データインポートの時間がかかりません。また、富士通独自エンジンで大量データでも高速に処理できます。

グラフ表示で整形データを直観的に表現

処理結果は、折れ線グラフや棒グラフなどで可視化できます。テキストデータの閲覧だけでは目視しづらい整形後データの推移や、異常データの混入有無など、直観的な表現を通してお客様によるチェックを支援します。

処理のテンプレート化で再利用可能

一度設定したプレパレーションルールは、それをひな型として、他業務にも応用・展開することができます。企業内でのデータ利活用の拡大・促進に貢献します。

活用シーン

課題
サプライヤーとの取引が工場ごとに独立して行われ、同じサプライヤーでも異なる条件で取引するなど、購買業務が適正に行われていなかった。

効果
各工場で独自に管理されていたサプライヤー情報や購買実績を、整形して一元管理することで、より良い条件でサプライヤーとのネゴシエーションができるようになった。

製造業


課題
顧客情報の確認の際、営業店システムやファイリングシステムなど、業務に応じて別々のシステムを操作する必要があり、手間が掛かっていた。

効果
各システムのデータを整形・集約し、顧客情報を横串で照会できるようにすることで、業務効率化と顧客アプローチの深掘りが可能となった。

銀行業


課題
モデルルーム来場、売買契約、入居後のサポート対応など、管轄部署によって独立した業務システムでお客様情報が管理されており、顧客動向が見えにくかった。

効果
各業務の顧客データを抽出・集約し、顧客のライフサイクルを一元的に見える化することで、販促やサポート業務の強化に役立てた。

不動産

支援サービス

当社のビッグデータ活用支援なら、

導入から運用までご支援が可能です

サービスメニュー・料金

ライセンス

製品名型番標準価格備考
DataPreparation Designer StdPCA5115001¥2,500,000サーバライセンス

導入支援サービス

製品名型番標準価格
DataPreparation Designer 適用コンサルティングサービスSCA115001個別見積
DataPreparation Designer 導入・適用サービスSCA115002個別見積

サポートサービス

製品名型番標準価格
DataPreparation Designer ME&SSIF115001個別見積

よくあるご質問

Q1:社内にデータはあるのですが、そもそもなにをどうしたらよいのかがわかりません。
A1:お客様ご自身で活用シーンを思い描けなくても大丈夫です。当社の専門スタッフが、あなたが実現したいことをヒアリングし、実現に向けて個別サポートいたします。
Q2:導入までにどのくらい期間がかかりますか?
A2:サーバ環境が準備されていれば、最短1日でセットアップが可能で、すぐにお使い頂けます。
Q3:日常業務で忙しく、BIツールも十分使いこなせていません。更にデータプレパレーションツールの理解・習熟までできる気がしないのですが…
A3:当社にてデータ準備業務を代行することも可能です。お客様の状況をヒヤリングさせていただき、お客様の状況に応じたご支援をご提案させていただきます。
Q4:初級者向けとのことですが、どのようなサポートがありますか?
A4:製品機能に関するQAから、業務運用を含めたサポートサービスまで、お客様の状況に応じて最適なサポートをご提案させていただきますので、お問合せください。
Q5:他のデータプレパレーションツールとどこが違うのですか?
A5:操作性とライセンス体系に特徴があります。操作性としては、データ変換のトライアンドエラーによって、お客様ご自身で必要なデータ整形を導き出せます。また、ライセンスとしては、ご利用のユーザ数、本製品のご利用期間、お使いのデータ量に制限はありません。
Q6:BIツールがないと分析できないのでしょうか?
A6:本製品でもデータの抽出や集計、グラフ表示といった簡易的なデータ分析は可能です。まずは本製品でお手元のデータからどのような知見を得られるか体験いただき、さらに踏み込んだ分析をする際にBIツールと連携してご活用ください。
Q7:どのような業種に向いていますか?
A7:汎用的な製品で、業種による向き・不向きはありません。どのような業種でもお使いいただけます。

DataPreparation Designer 無料トライアル実施中

サーバ環境をお持ちであれば、最短1日ですぐにお使いいただけます。

DataPreparation Designerに関するお問い合わせ・ご相談

ページの先頭へ