GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. プレスリリース >
  4. 2017年 >
  5. 「Logifit TM-NexTR(デジタコ版)」の標準機能拡張

PRESS RELEASE

2017年8月22日
株式会社富士通九州システムサービス

「Logifit TM-NexTR(デジタコ版)」の標準機能拡張

~アルコールチェッカーや眠気検知機能と連携~

当社は、このたび、輸配送業務を革新するロジスティクスソリューション「Logifit TM-NexTR(ロジフィット・ティーエム・ネクストラ)デジタコ版」の機能を拡張しました。 モバイルアルコールチェッカーや、免許証リーダ、眠気検知などと連携する追加機能で、お客様の  安全運行を支援します。

背景

  • 近年、労働人口の減少・高齢化、個人配送ビジネスの拡大、スマートフォンの普及やビッグデータ活用などの環境変化を背景に、生活者ニーズに対応するためサプライチェーンモデルが変化しています。物流コストの削減や輸送品質向上を実現しつつ、そのような変化にいち早く対応していくためにも、輸配送業務の改善が必要となっています。 一方で、トラックやバスの長時間運転や飲酒運転による相次ぐ事故が社会問題になっています。このような背景から、「モバイルアルコールチェッカー連携機能」などの機能を追加しました。 「Logifit TM-NexTR(デジタコ版)」は、更なる安全運行を支援し、マネジメント強化を推進します。 運行支援

主な機能拡張

  1. モバイルアルコールチェッカー
    安全運行のため、車載端末でアルコールチェックができます。測定結果および測定時のドライブレコーダ動画を送信し、事務所側で確認することができます。
  2. 免許証リーダ
    車載端末に運転免許証をかざすことで、乗務員を特定でき、乗務員コード入力を簡素化します。また、免許証不携帯のチェックにも活用できます。
  3. 眠気検知
    車載端末とウェアラブルセンサ「FEELythm(フィーリズム)」を接続することで、運転手の眠気を検知します。さらに、車載端末から事務所側へメールでアラート通知することができます。
  4. 異常/違反検知
    一定間隔で、車両側の異常/違反を監視し、発生時に指定のメールアドレスに通知することで、早急な対応がはかれます。
  5. 渋滞情報の表示
    地図上に渋滞/混雑/規制の情報を表示できるようになりました。 また、事務所にて緊急の車両手配や迂回ルートの指示などが容易におこなえ、作業効率化がはかれます。
  6. 運転日報へ追加項目
    運転評価項目である『波状運転指数』を日報に表示できるようになりました。日々、波状運転指数を意識することで、更なる安全運転、エコ運転が向上できます。

販売価格、および提供時期

  • 製品名
    Logifit TM-NexTR 基本サービス(デジタコ版)
  • 販売価格(税別)
    3,850円/月額/台
  • 提供時期
    8月22日

・本製品は、富士通株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中 達也、以下 富士通)より提供します。
・今回の標準機能拡張は、「Logifit TM-NexTR(デジタコ版)」の標準機能として提供します。よって、商品体系、価格に変更はありません。
・車載端末は、富士通製「DTS-D1D」シリーズになります。

関連リンク


記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

本件に関するお問い合わせ

株式会社富士通九州システムズ
産業流通ソリューション本部 物流輸送ソリューション部
icon-telephone 092-707-5641
icon-form お問い合わせフォームへ