GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. プレスリリース >
  4. 2017年 >
  5. 「働き方改革」の実現に向け、勤務制度を新設,拡充

「働き方改革」の実現に向け、勤務制度を新設,拡充

~生産性の向上と多様な人材が活躍できる就業環境の整備~

2017年5月19日

当社は、設立時の主旨である「柔軟で多様な働き方」の実現に向けて、勤務制度を新設,拡充いたします。具体的には、自宅や外出先で勤務できる「テレワーク勤務制度」を新設し、始業,終業時間を柔軟に変更できる「フレックスタイム勤務制度」の拡充を実施いたします。
今後も生産性の向上と多様な人材が活躍できる就業環境の整備に努めてまいります。

1.テレワーク勤務制度の新設

  • 背景
    仕事と生活の両立や出張,トラブル対応時の効率的な働き方を実現するために新設するものです。
  • 制度概要
    一定の条件を満たせば、在宅での勤務を可能とします。また、サテライトオフィスやモバイルワークでの勤務については特に条件を設けず、適用を可能とします。
  • 適用開始日
    2017年5月21日

2.フレックスタイム勤務制度の拡充

  • 背景
    これまでは、業務繁忙時などに限定して適用しておりましたが、今般、業務の繁閑や個人の事情に応じた働き方に柔軟に対応するために、期間を限定しない適用に拡充するものです。
  • 制度概要
    原則、全社員に適用するものとし、勤務時間はコアタイム(9時~14時)とフレキシブルタイム(5時~9時,14時~22時)を設け、柔軟な勤務を可能とします。
  • 適用開始日
    2017年5月21日

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。
プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

日付: 2017年5月19日
会社名: 株式会社富士通九州システムサービス

本件に関するお問い合わせ

株式会社富士通九州システムズ
総務人事本部 人事部
icon-telephone 電話: 092-260-6201
icon-form お問い合わせフォームへ