GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. プレスリリース >
  4. 2015年 >
  5. CFD連携形状最適化ソフトウェア「CAESES」発売開始

CFD連携形状最適化ソフトウェア「CAESES」発売開始

~世界唯一CAD機能と最適化機能の両方を搭載~

2015年3月31日

当社は、ドイツFRIENDSHIP SYSTEMS社が開発した流体解析(Computational Fluid Dynamics : CFD)連携形状最適化ソフトウェア「CAESES(ケイシス)」の販売を開始します。
「CAESES」は、船体や航空機の外表面、プロペラの翼面などの流体性能が重視される滑らかな自由曲面形状の作成に適したCADの機能と、その自由曲面形状を他のCFDソフトと連携して、より高い流体性能を発揮するように最適化する機能を持っています。世界で唯一、CAD機能と最適化機能の両方を兼ね備えたソフトウェアです。CADでモデルを作成した後、CFDソフトで解析した流速・圧力損失などの性能評価結果を基に、新たな改良モデルを作成して再び解析・性能評価を繰り返す、という最適化のプロセスを自動実行することが可能です。欧州を中心に、造船・自動車・航空宇宙・回転機械・流体機械・エネルギー関連企業、および教育・研究機関に広く普及しています。

製品名、価格、および発売日

  • 製品名
    CAESES(ケイシス)
  • 販売価格(税抜)
    280万円~
  • 発売日
    2015年4月1日

販売目標

  • 国内において今後3年間で100本の販売を計画。

CAESESの特長

    • パワフルで柔軟なパラメトリックモデリング機能
    • モデリングに使用したパラメータを、直接・最適化の設計変数として利用可能
    • ANSYS Fluent、STAR-CCM+やオープンソースCFDソルバであるOpenFOAMなど多くの著名なソフトウェアと連携可能
    • 実験計画法や多目的最適化など、設計空間探索のためのアルゴリズムを多数搭載
    • 流れの可視化機能を有し、ポストプロセッサとしても利用可能

動作環境

  • [対応OS] Windows7, Windows 8, Linux

関連リンク

日付: 2015年3月31日
会社名: 株式会社富士通九州システムズ

本件に関するお問い合わせ

株式会社富士通九州システムズ
エンジニアリングソリューション本部 HPCソリューション部
icon-telephone 電話: 092-260-6224
icon-mailE-mail: fjqs-cae-sales@cs.jp.fujitsu.com