GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. プレスリリース >
  4. 2012年 >
  5. TECHNO-FRONTIER 2012にAutodesk Simulation製品を出展

TECHNO-FRONTIER 2012にAutodesk Simulation製品を出展

~各種3次元CADと連携して解析。安全性、信頼性の高いものづくりを実現~

2012年6月18日

当社は、7月11日(水曜日)から13日(金曜日)に東京ビッグサイトで開催されるTECHNO-FRONTIER 2012に設計者向けの各種解析ソフトウェアを出展します。

TECHNO-FRONTIER 2012はエレクトロニクス・メカトロニクス関連領域の10分野の専門技術展が同時開催するアジア最大規模の専門技術展&シンポジウムです。

当社は、開発・設計技術者のものづくりに必要不可欠な製品・ソリューションを展示する第7回 設計支援システム展に出展します。

当社は、一般の設計者でも簡単に利用できるよう開発された設計者向け熱流体解析ソフト「Autodesk Simulation CFD」、樹脂流動解析ソフト「Autodesk Simulation Moldflow」および構造解析ソフト「Autodesk Simulation Mechanical」を展示、実演します。
最新バージョンでは、リボンUI(ユーザ インターフェース)の採用により、さらに使いやすさを向上し、解析実行までの作業効率化を実現しました。
是非、当社ブースまでご来臨賜り、その操作性を実感いただきますよう、お願い申しあげます。

【出展製品】

・熱流体解析ソフト「Autodesk Simulation CFD」
・樹脂流動解析ソフト「Autodesk Simulation Moldflow」
・構造解析ソフト「Autodesk Simulation Mechanical」

【展示会名】

TECHNO-FRONTIER 2012 第7回 設計支援システム展

【会期】

2012年7月11日(水曜日)~13日(金曜日) 10時から17時まで

【会場】

東京ビッグサイト(有明・東京国際展示場) 東5ホール

【関連Webサイト】

【会社概要】

社名 株式会社富士通九州システムズ
代表取締役社長 川田 敏郎
設立 1981年7月20日
所在地 〒814-8589福岡市早良区百道浜2-2-1富士通九州R&Dセンター
資本金 3億円(富士通株式会社100%)
従業員数 1,530名

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

日付: 2012年6月18日
会社名: 株式会社富士通九州システムズ, , ,

本件に関するお問い合わせ

株式会社富士通九州システムズ
エンジニアリングソリューション本部 HPCソリューション部
icon-telephone 電話: 092-260-6224
icon-mailE-mail: fjqs-cae-sales@cs.jp.fujitsu.com