GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. プレスリリース >
  4. 2010年 >
  5. SharePointの運用性を向上するDocAveを販売開始

SharePointの運用性を向上するDocAveを販売開始

~Microsoft連携ビジネスにおける製品ラインアップの強化~

2010年9月21日

当社は、Microsoft SharePoint(以下、SharePoint)を最大限に活用できるソフトウェアプラットフォームDocAveの販売について、AvePoint Japan 株式会社と販売代理店契約を締結しました。

これまでマイクロソフト社と協業、連携し、マイクロソフト製品を活用したソリューション提供を行ってきましたが、今回AvePoint社と協業することで、お客様にとってより効果的なソリューション提供が可能になります。

AvePoint 社は SharePoint 専業の ISV(*1) として SharePoint Portal Server 2001の登場以来 10年間 SharePoint のポテンシャルを最大限に引き出す補完製品を提供し続けています。SharePoint 利用者/管理者様のお悩みを体系化したこれらDocAve 製品とSharePoint を組み合わせることにより、SIの効率化や、顧客運用性の向上、コスト低減を実現することができます。

国内コラボレーションソフトウェア市場でのSharePoint及びDocAveの更なる展開を進め、お客様へ最適なソリューションを提供いたします。

(*1: Independent Software Vendor、コンピュータメーカ系列ではないソフトウェア会社)

【 AvePoint製品群 】

イメージ図

【 販売目標 】

300ライセンス/3年間

【本製品の特長】

ソリューション:

本製品とSharePointを組み合わせることにより、「人事異動・組織変更時の人海戦術の回避」、「導入効果測定や活用促進のための利用状況の可視化」、「現場ユーザーの活用促進」など、お客様の課題を解決するためのソリューションを提供します。
以下 URL 参照
http://avepoint.co.jp/sharepoint-solutions/scenario/

製品:

SharePoint に特化した製品ラインアップは管理、レポートとテスト、複製、ストレージ最適化、データ保護、コンプライアンス、SharePoint への移行ソリューションを含め30を超えています。

実績:

導入実績は全世界で 5,000 以上。日本法人は2007年に設立して以降既に官公庁、大手企業を含む100以上の導入実績があります。

【動作環境】

・Microsoft Office SharePoint Server 2007, Windows SharePoint Services 3.0

・Microsoft SharePoint Server 2010, SharePoint Foundation 2010

・Windows Server 2003 又は 2008

・SQL Server 2005 又は 2008

・.NET Framework 2.0 以上

【関連Webサイト】

AvePoint製品サイト
http://www.avepoint.co.jp/sharepoint-products/

【会社概要】

社名 株式会社富士通九州システムズ
代表取締役社長 川田 敏郎
設立 1981年7月20日
所在地 〒814-8589 福岡市早良区百道浜2-2-1 富士通九州R&Dセンター
資本金 3億円(富士通株式会社100%)
従業員数 1,580名

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

日付: 2010年9月21日
会社名: 株式会社富士通九州システムズ, , ,

本件に関するお問い合わせ

株式会社富士通九州システムズ
未来社会ソリューション本部 クラウドソリューション部
icon-telephone 電話: 092-260-6213
※Ave Point社との代理店契約は終了いたしました。