GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. プレスリリース >
  4. 2010年 >
  5. アルプス物流様の貨物追跡システムが稼働

アルプス物流様の貨物追跡システムが稼働

~確実・速く・誰にでも・簡単に~

2010年7月30日

株式会社富士通九州システムズ(本社:福岡県福岡市、代表取締役社長:川田 敏郎)と 大興電子通信株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:津玉 高秀)は、株式会社アルプス物流様(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:山崎 孝一)における運送システム再構築を受託し、第1ステージの開発を完了し、貨物追跡システムが本稼働しました。第2ステージ以降、配車管理、運行管理、傭車管理の各システムを構築します。

新システム構築にあたっては、アルプス物流様山崎社長指示のもと、「確実・速く・誰にでも・簡単に」というスローガンを掲げ、物流情報のデジタル化実現を目指しています。送り状は共用送り状(注1)をベースに刷新、二次元シンボル(QRコード)(注2)を採用、ハンディターミナルで貨物情報を収集してFOMA通信 (注3)を行うなど、情報と物流を一致させることで誤配送や遅配をなくし、輸送精度の向上を実現します。さらに、売上の自動計算を行うことで、売上伝票の入力作業を大幅に軽減します。

アルプス物流様では、新システムにより、効率的な配送を行うことで、輸送品質、輸送効率、作業品質の更なる向上を推進して行きます。また、積載率向上、エコドライブにより環境に配慮した企業経営を実現します。

【注釈】

注1
共用送り状:(社)全日本トラック協会が策定し標準化した送り状
注2
二次元シンボル(QRコード):1994年に(株)デンソーウェーブ社が開発した二次元シンボルの方式
注3
FOMA通信:(株)エヌ・ティ・ティ・ドコモ社が提供する第三世代移動通信システム

【新システム導入のねらい】

1.輸送品質の確保:誤配送や遅配の根絶による顧客信頼度の確保
2.輸送効率の向上:配車と見積りの高精度化による時間短縮と効率化
3.作業品質の向上:売上伝票の自動入力等による作業品質向上

【新システムの特長】

1.貨物追跡

ハンディターミナルにFOMA通信(構内では無線LAN)を適用し、リアルタイムに貨物追跡情報を取得することで、貨物の誤配送・遅配をなくします。

2.運賃自動計算

ハンディターミナルから収集する送り状情報と運賃表をもとに、運賃を自動計算します。従来の売上伝票の入力作業の負荷を大幅に軽減します。

3.運行管理

GPS搭載の車載機と「運行管理システム(TRIAS)」により、安全で経済的な運転を徹底します。
また、実績データをもとに自動でCO2排出量を算出し、改正省エネ法の報告義務にも対応しています。

【環境面での効果】

積載率の向上、運行管理の徹底によって、軽油などのエネルギー使用量を削減します。

【商標について】

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

【お客様会社概要】
社名 株式会社アルプス物流
代表取締役社長 山崎 孝一
設立 1964年7月2日
所在地 〒223-0057神奈川県横浜市港北区新羽町1756
資本金 23億4,904万円
従業員数 4,172名(連結),771名(単独)
売上高 連結 608億07百万円(2010年3月期)
単独 295億47百万円(2010年3月期)

【システムソリューション提供会社概要】
社名 株式会社富士通九州システムズ
代表取締役社長 川田 敏郎
設立 1981年7月20日
所在地 〒814-8589 福岡市早良区百道浜2-2-1 富士通九州R&Dセンター
資本金 3億円(富士通株式会社100%出資)
従業員数 1,580名
売上高 398億円(2010年3月期)

社名 大興電子通信株式会社
代表取締役社長 津玉 高秀
設立 1953年12月1日
所在地 〒162-8565 東京都新宿区揚場町2番1号 軽子坂MNビル
資本金 36億5,425万円
従業員数 1,028名(連結),807名(単独)
売上高 連結 322億63百万円(2010年3月期)
単独 312億31百万円 (2010年3月期)

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

日付: 2010年7月30日
会社名: 株式会社富士通九州システムズ, , ,

本件に関するお問い合わせ

株式会社富士通九州システムズ
産業流通ソリューション本部 物流輸送ソリューション部
icon-telephone 092-707-5641
icon-form お問い合わせフォームへ