GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. プレスリリース >
  4. 2010年 >
  5. 文書管理システム「D-Binder」の最新モデルV7を販売開始いたします。

文書管理システム「D-Binder」の最新モデルV7を販売開始

2010年5月12日

株式会社富士通九州システムズ(本社:福岡市早良区、代表取締役社長:富永 英俊)は、2010年5月17日(月曜日)より文書管理システム「D-Binder」の最新モデルV7を販売開始いたします。

本商品は、企業で取り扱う電子データ(文書情報、図面情報)をWeb環境下において統合的にマネジメントする仕組みを提供します。

WORD、EXCEL、Power Point、PDF、Tiffなど様々な情報からあらゆる条件を使って目的のデータを検索する従来の機能に加え、新バージョンでは、右クリックメニュー、ドラッグ&ドロップなどWindowsライクな操作性により、直感的でスムーズな操作を実現しています。また、ワークフローや版数管理の機能強化に加え、英語版への標準対応も行っており、海外のお客様への販売も可能になりました。

商品のラインナップは、利用者数に応じて3タイプを準備しており、ニーズに合わせてスタートアップすることができます。

【製品名】

D-Binder V7

【特長】

  1. 簡単&豊富なデータ登録機能
    • ブラウザ上にドラッグ&ドロップするだけで簡単にデータを登録することが可能です。
    • 複合機/スキャナと連携し、簡単操作で紙文書の登録が可能です。
    • 一括登録ツールにより、PC上に様々なデータを瞬時に登録します。
  2. 高速&多彩な検索機
    • 数百万件のデータから多彩な検索条件を使って目的のデータを素早く探します。
      <検索機能の種類>
      キーワード検索/本文検索/絞込み検索/リスト検索
  3. 安心&確実なセキュリティ機能
    • 組織/ロール/ユーザ単位の権限設定(参照、更新、削除)が可能です。
    • アクセスログ管理により”いつ”、”だれが”、”どのファイルに”、”どのような操作をしたか”追跡調査することができます。グラフでのアクセス状況分析もできます。
  4. 利用シーンをさらに拡げる管理機能
    • ≪ワークフロー機能≫ 申請/承認による文書データのワークフロー運用(申請ルート最大10階層)が可能です。
    • ≪版数管理機能≫ チェックイン/チェックアウト機能により共有文書の排他管理を行います。 チェックアウト後は版数履歴が管理できます。
  5. 日英対応機能
    • 英語版によるシステムメニュー、メッセージの表示が可能です。

【価格】

エントリーモデル(10ユーザまで) 100,000円(税別)
スタンダードモデル(100ユーザまで) 1,000,000円(税別)
プロフェッショナルモデル(ユーザ数無制限) 2,000,000円(税別)

【発売日】

2010年5月17日(月曜日)

【販売目標】

3年間で500本の販売を目標とします。


【会社概要】

社名 株式会社富士通九州システムズ
代表取締役社長 富永 英俊
設立 1981年7月20日
所在地 〒814-8589 福岡市早良区百道浜2-2-1 富士通九州R&Dセンター
資本金 3億円(富士通株式会社100%)
従業員数 1,620名

プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。
その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

日付: 2010年5月12日
会社名: 株式会社富士通九州システムズ, , ,

本件に関するお問い合わせ

株式会社富士通九州システムズ
産業流通ソリューション本部 製造・ERPソリューション部
icon-telephone 電話: 092-707-5638
icon-form お問い合わせフォームへ