GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. イベント・セミナー >
  4. 2017年>
  5. KDKセミナー2017のご案内

KDKセミナー2017のご案内

AIをテーマに、研究・開発現場などでの技術動向に関してご講演いただくとともに、各種シミュレーションの事例を紹介します。
どなたでも参加可能です。是非お申し込みください。

日時 2017年10月13日(金)13:00~17:35 (受付開始12:30)
会場 富士通九州システムズ 2F 大会議室(東比恵ビジネスセンター2)
地図はこちら
主催 九州デジタルエンジニアリング研究会(KDK)
http://kdk.firebird.jp/Open a new window
参加費 無料
定員 100名

スケジュール

第1部 13:00~14:25 【司会:株式会社富士通九州システムズ 吉野】

13:00~13:05
◇開会挨拶
 KDK会長 佐賀大学 萩原 世也 様

13:05~13:45
◇基調講演
 安川情報システム株式会社
 理事 技術開発本部 本部長 宮河 秀和 様
 「製造業の事例からみるIoTとAIの活用法」

13:45~14:25
◇特別講演
 富士通株式会社
 AIサービス事業本部 事業部 土屋 哲 様
 「富士通のAI(人工知能)に関する取り組みについて」

(休憩 14:25~14:35)

第2部 14:35~16:40 【司会:黒崎播磨株式会社 神尾 様】

14:35~15:00
◇事例紹介1
 福岡県工業技術センター 山本 圭一朗 様
 「流体解析分野におけるオープンソースの活用」

15:00~15:25
◇事例紹介2
 NSプラント設計株式会社 シミュレーションエンジニアリング・ソリューション部 首藤 史 様
 「CFD-DEM連成解析およびDEM-FEM連成解析による粒子の挙動シミュレーション」

15:25~15:50
◇事例紹介3
 エムエスシーソフトウェア株式会社 立石 源治 様
 「機構-構造-流体システムのご紹介」

15:50~16:15
◇事例紹介4
 株式会社電通国際情報サービス 山本 俊介 様
 「1DCAEを活用したフロントローディング開発の推進」

16:15~16:40
◇事例紹介5
 ソリッドワークスジャパン株式会社 大澤 美保様
 「スマートマニュファクチャリングを実現するSOLIDWORKSイノベーションプラットフォームの活用」

(休憩 16:40~16:50)

第3部 16:50~17:35 【司会:佐賀大学 萩原先生】

16:50~17:05
◇インダストリー4.0関連
 株式会社野村総合研究所 産業ITイノベーション事業本部付 上級コンサルタント 百武 敬洋 様
 「九州地域におけるIOT第4次産業革命実証ラボ構想について」

17:05~17:30
◇パネルディスカッション
 「AIとCAEの将来について」

17:30~17:35
◇アンケート記入

※セミナー後、懇親会予定あり


  • 駐車場は準備しておりませんので、お車でお越しの方は会場周辺のコインパーキングをご利用ください。
  • お申し込みは、下記申込書PDFに必要事項を記入しFAX、またはメールにてお申し込みください。
  • 申し込み期限は 10月11日です。
お申し込みはこちら

お問い合せ先

九州デジタルエンジニアリング研究会 事務局 山口(アイグラフ) 様まで
TEL:093-644-2397 FAX:093-644-2398 E‐mail: ig01yama@nifty.com