GTM-MML4VXJ
Skip to main content

English

Japan

  1. ホーム >
  2. お知らせ >
  3. 導入事例 >
  4. TRIAS/TR-E&S 導入事例(長洲運送株式会社様)

TRIAS/TR-E&S 導入事例(長洲運送株式会社様)

長洲運送株式会社様
ドライバーの一番の支援者である家族との情報共有!家族の支援あっての安全運行

ドライバーへの細かな心配りにより、ドライバーの方々の「やる気」を上手に引き出すことに成功されております。
新しい取組みにより、さらなる安全運行を実現されております。

昨日の敵(反対者)は今日の友(賛成者)
2007年9月のデジタコ導入時の反対者が、TIRIAS/TR-E&S導入時には賛成者として応援してくれたことは大変嬉しく、大きな変化でした。TRIAS/TR-E&Sは、ドライバーの正しい運転技術を正当に評価・証明してくれているからです。
さらに、マンネリ化させないための一つとして、日頃から家族的な関係が築けていたからこそできたことですが、ドライバーの家族への情報提供や安全運行に対する意識付けなどが大変良かったと 考えております。具体的には、年に数回、エコ&セーフティドライブが優れたドライバーを表彰し、その家族へ賞品を贈ったり、個々の「事故歴等の有無」、「E&S指数の推移(変化)」、あるいは 「アルコールチェックの結果」などもお送りしております。
ときには、家族の方にご来社いただき、会社の安全方針やご家庭での飲酒方法などについて話し合ったりする機会も設けております。
大切なお父さんが無事故に帰ってくることは、家族にとっては大変嬉しいことです。
家族への通知
燃費改善

TRIAS/TR-E&S導入効果として燃費改善があります。導入当初のE&S指数平均は7.98(最高点3.0台が2名)でしたが、2ヶ月後は5.38(最高点2.0台が2名)に改善しております。
E&S指数改善で燃費は、2ヶ月間で3.28%も改善してますので今後が楽しみです。

新しい指導方法を確立

新しいドライバー指導方法を確立することができております。

  1. E&S指数のランキング(週単位)の貼りだし(履歴も含む)
    週単位で過去履歴を残したままで、新しいランキングを貼りだすことで、ドライバーの 取組みが変化しています。改善ができていないドライバーはE&S指数の良いドライバー とのコミュニケーションか増えたようで、ドライバーが自ら進んで改善するようになりました。 デジタコ導入時にはなかった現象です。
  2. 優良ドライバーの後続を走行し体感させる
    上記関係がさらに進み、指数の良いドライバーが指数の悪いドライバーを指導します。 具体的には、E&S指数の良いドライバーの後続を、指数が悪いドライバー が付いて運転することで、E&S指数の良い運転方法を体感できます。 特に、アクセルやブレーキの踏み具合は言葉では伝え難く、体感させる ことが一番です。

長洲運送株式会社

<会社概要>
代 表 者 代表取締役 社長 馬渕龍助
取締役 本田秀二 氏
所 在 地 熊本県玉名郡長洲町清源寺715-1
代表電話 0968-78-2573
保有車両 38台
従業員数 42名
事業内容 一般貨物自動車運送事業
  (特別管理)産業廃棄物収集運搬業 取締役 本田秀二 氏

大進商運様事例ダウンロード


お問い合わせ お問い合わせ