PRESS RELEASE

2020年12月14日
株式会社富士通九州システムズ

配送業務の運行管理システムに店着管理オプションを追加

~乗務員の負荷軽減、作業の見える化が可能に~

当社は、「SaaS型運行管理システム Logifit TM-NexTR(ロジフィット ティーエム ネクストラ)」(注1)に、車両の位置情報を利用して乗務員の作業実績を自動で記録する店着管理オプションを開発中であり、2021年4月から提供を開始予定です。

このオプションは、ルート配送を行うお客様を主たる対象としており、作業実績を自動記録することで乗務員の操作による作業記録が不要となり、乗務員の負荷軽減や作業の見える化が可能となります。

  • 注1
    当社が開発、富士通株式会社が販売。

当社は、配送や営業の効率改善や経費削減など、さまざまな課題を総合的に解決するSaaS型運行管理システムを提供しています。
現在、作業の記録は、乗務員が伝票へ手書きしたりスマートフォンを利用して入力して記録していることから、乗務員の負荷や作業の見える化が課題となっています。

その解決策として、当社は、車両に搭載したデジタコ(ドライブレコーダー機能内蔵型)からの位置情報を利用して乗務員の作業を特定し、自動で作業を記録することで乗務員の負荷軽減や作業の見える化を図る本オプションを提供します。

オプションの特長

  1. 自動作業記録

    車両の位置情報(緯度・経度)や状態(走行中・停車中)を利用することで乗務員の作業を特定し、自動で作業記録が可能となります。

  2. 乗務員の負荷軽減

    乗務員の操作による作業記録が不要となり、乗務員の作業効率化や負荷軽減を図ることができます。

  3. 作業の見える化

    Logifit TM-NexTR標準の運行管理機能と配送実績により、配送状況や乗務員の作業状況の詳細をリアルタイムで把握でき、乗務員の作業の見える化を実現します。

店着管理イメージ

動作環境

[クライアント]Microsoft Windows 8.1/10
[Webブラウザ]Microsoft Internet Explorer 11.0/Microsoft Edge(Ver 38.14393.67.0)
[インストールが必要なソフトウェア].NET Framework 3.5および.NET Framework 4.5,Windows Media Player,デジタコ利用者ソフト,Adobe Reader

関連サイト

商標について

  • 記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ

お電話によるお問い合わせ

Webでのお問い合わせ


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ