PRESS RELEASE

2020年10月29日
株式会社富士通九州システムズ

職場受入型インターンシップをオンラインで初実施

当社は、「ICT業界での活躍を志す、熱意ある学生の育成支援」を社会的使命のひとつと考え、毎年、大学・高専の夏休み時期に職場受入型のインターンシップを実施しております。

本年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止を図るため、初めてオンラインによるインターンシップを実施しました。

当社は、今後も、将来の技術者育成に貢献してまいります。

オンラインによるインターンシップの概要

  1. 期間
    • 2020年9月7日(月曜日)~2020年9月11日(金曜日) 5日間
    • 2020年9月14日(月曜日)~2020年9月18日(金曜日) 5日間
  2. コンセプト
    テレワーク環境で自律した業務推進を体験しよう!
  3. 実施方法
    オンラインでの実施を基本とし、希望者のみ1日だけ福岡本社に出社
  4. 対象学生
    システムエンジニア(SE)に関心・興味を持つ、大学院1年生,大学3年生,高専専攻科1年生,高専本科4年生(学部学科、プログラミング経験不問)
  5. 受け入れ人数
    計35名
  6. 実習テーマ
    テーマ内 容
    UI設計コースシステム開発工程の一つであるUI(ユーザーインタフェース)を設計する。具体的には、与えられた要件をもとに、画面方式設計書を作成し、それをもとに画面遷移図、画面レイアウトを作成する。
    アイデア提案コース将来的に発生しそうな社会課題を想像し、現状認識の調査から課題解決の提案まで、一連のプロセスを実践し、当社社員に対してプレゼンテーションを実施する。
    • 上記以外に、インターンシップ初日には、就活講座を実施し、キャリア形成に向けたマインド醸成を実施。
  7. 参加学生の声
    • 研修中は、トレーナーである先輩社員の方が、的確なアドバイスをしてくださり、有益な時間を過ごすことができました。また、SEの仕事内容理解だけでなく、ICT業界やキャリア形成、社会人としての心構え・マナーなど、多くの学びがありました。
    • 大学の講義では体験できないSE業務の体験を通して、実際に働いた時のイメージを持つことができました。
    • 学校の授業では味わうことができない、問題を解決する楽しさや難しさを実感することができるカリキュラムで、SEの魅力を感じました。

商標について

  • 記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ