PRESS RELEASE

2019年11月20日
株式会社富士通九州システムズ

ヒートポンプ式給湯機を活用した電気料金節約サービス(SaaS)の提供を開始

当社は、11月からヒートポンプ式給湯機を活用した電気料金節約サービス(SaaS)「eMQ-next」の提供を開始します。

本サービスは、固定価格買取制度(FIT)の期限が満了になった需要家様(電気利用者:ご家庭)へ、自家消費サービスの提供を検討されている事業者様向けのサービスです。太陽光発電を活用したヒートポンプ式給湯機の日中の沸き上げ時刻を算出し、事業者様のサーバへ連携します。

電力データの実績値を基にした沸き上げ時刻を使用して需要家様のヒートポンプ式給湯機を制御することで、電気料金の節約と事業者様に対する需要家様の顧客満足度向上に寄与します。

また、本サービスの導入は再生可能エネルギーの効果的な活用を実現するため、事業者様のSDGsにおける取組みに貢献します。

「eMQ-next」は、事業者様より受領した需要家様の電力量データを使用し、ご家庭のヒートポンプ式給湯機について、日中の適切な沸き上げ時間を算出し、事業者様のサーバ(注1)へ連携するサービスです。

固定価格買取期限が満了になった後の売電価格が割安になった太陽光発電を効率的に使用してお湯を沸き上げることで、電気料金の節約が可能になります。

また、電力量データの実績値を使用し、沸き上げ中の電気料金を監視しながら沸き上げを制御するため、天候の変動等によるご家庭の電気料金の高騰を防ぐことができます。

需要家様にわかりやすい仕組みを用いることで、事業者様に安心してご利用いただける自家消費サービスをご提供します。

  • 注1
    需要家様の電力値データを収集し、当社へお送りいただくこと。また、当社からの沸き上げ時刻を受領し、需要家様宅のヒートポンプ式給湯機へ制御指令を出すシステムが必要となります。

サービス概要

基本サービス

電気料金節約サービス電気料金節約機能を利用する事業者のためのサービス(月額契約)
※制御する機器数100台まで
費用対効果確認サービス電気料金節約サービスを契約する前に、検証環境を使用して節約金額の検証を実施するお試しサービス(1か月限定)

その他サービス

初期設定サービス初期セットアップ、環境構築を行うサービス
【電気料金節約サービス契約時必須】
QAサポートサービスQA対応サービス(年間契約)
【電気料金節約サービス契約時必須】
制御機器追加サービス電気料金節約サービスのご利用にあたり、制御対象の機器数に合わせて追加で契約するオプションサービス
※1契約/100台分追加
  • ご利用条件により価格に変更が発生する場合がありますので、まずはお問合せ下さい。
  • クラウドサーバの利用料は基本サービスに含みます。

eMQ-nextの特長

  1. 実績値を使用した制御

    本サービスでは、需要家様宅の電力量(実績)を使用して沸き上げ時刻を算出するため、天候などの外的予測が外れることで沸き上げのチャンスを逃す、発電量の不足時に沸き上げるなどのリスクを防ぎます。
  2. リアルタイムに電気料金を算出

    日中の沸き上げ中にリアルタイムに電気料金を算出し、見える化します。事業者様はパソコンで、需要家様はスマートフォンで、沸き上げの効果をいつでもご確認いただけます。
  3. 電気料金の監視

    電気料金をリアルタイムに監視し、自家消費による節約金額の保持が期待できます。
    天候変動により、太陽光発電が落ち込んできた場合などには、節約金額の監視した結果を以て沸き上げ停止時刻を連携することで、自動的に日中の高い電気の買いすぎを防止し、ご家庭の電気料金の高騰を防ぐことができます。

出荷時期

  • 2019年11月

関連リンク

商標について

  • 記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ