PRESS RELEASE

2019年11月18日
株式会社富士通九州システムズ

福岡で3次元設計事例セミナーを実施

~モノづくりとITの融合セミナー~

当社は、「モノづくりとITの融合セミナー(福岡)」に協賛し、3次元設計を支援するソリューションを紹介します。

本セミナーは、「機械設計におけるデジタルプロセス化」をテーマにした機械装置メーカー様における3次元設計事例セミナーです。事例講演や各種ソリューションの展示・個別デモンストレーションのほか、3D設計立上げ支援サービス、設計業務効率化ツールについてもご紹介いたします。

是非この機会にご参加いただき、設計および生産業務の効率化のご参考にしていただければと存じます。

モノづくりとITの融合セミナー

日時2019年11月29日(金曜日)13:30~17:00 (受付 13:00)
会場富士通株式会社 九州支社2階
福岡市博多区東比恵3-1-2 東比恵ビジネスセンターⅠ
内容事例講演
  • 東レエンジニアリング株式会社様
    「3次元設計の導入・定着と業務効率化の取り組み」
  • iCAD株式会社
    「機械装置の開発に求められる3次元CADとは」
  • 株式会社富士通九州システムズ
    「3D設計立上げ支援サービス」、「設計業務効率化ツール for iCAD」のご紹介
主催富士通株式会社、株式会社富士通マーケティング、iCAD株式会社
協賛株式会社富士通九州システムズ

参加費

  • 無料

対象

  • 前提条件は特にありません。

お申し込み

本セミナーは、予約制になっております。参加を希望される場合は、次のURLから申込みください。

商標について

  • 記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ

お電話によるお問い合わせ

メールでのお問い合わせ


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ