PRESS RELEASE

2019年8月1日
株式会社富士通九州システムズ

BIツール「Naviイントラエース」に機能追加し、販売開始

~ドラッグ&ドロップ操作のみで簡単にダッシュボードを作成~

当社は、ブラウザ上で簡単操作、クイックレスポンスで動作するBI(Business-Intelligense)ツール「Naviイントラエース V7.0」を、8月1日から販売開始します。

本製品では、いつでも、簡単な操作で利用者自ら必要なダッシュボードを作成できる機能(プライベートBI機能)を追加しています。当社は、本製品をBIツールの中核と位置付け、積極的に販売いたします。

当社は、お客様に快適なBIツールご利用環境の提供を目指し、「Naviイントラエース」を販売しています。これまで1,200社を超えるお客様にご利用いただいております。

BIツールには様々なニーズがあり、特に利用者が必要な情報をダッシュボードとして表現、分析できる環境が求められています。こうした動向をふまえ「Naviイントラエース V7.0」では、ドラッグ&ドロップ操作のみで『自分なり』のダッシュボードを即座に作成できる『プライベートBI機能』を追加いたしました。本機能の追加により、さらにお客様の利便性を向上し、BIツールの活用効果アップを目指します。

販売価格、および出荷時期

製品名販売価格(税抜)出荷時期
NaviイントラエースV7.0800,000円~2019年8月1日から

販売目標

国内において今後3年間で、300システムの販売を計画。

本製品の特長

  1. プライベートBI機能の追加

    利用者自身で、ダッシュボードを簡単に作成、分析できるプライベートBI機能を追加しました。従来の定型ダッシュボードと併せて、ダッシュボードの活用範囲がさらに広がります。

  2. ワンクリック操作、クイックレスポンス

    ホームページ感覚で画面上の気になる箇所をクリックするだけで、様々な分析が行なえます。夜間バッチ等で必要なデータを事前に抜き出しておくため、実行時のレスポンスが向上しています。

  3. ビジュアルな表現

    データの種類に応じて、帳票、グラフ、地図、ダッシュボードなど多数の表現方法があり、より効果的な分析や資料の作成にご活用いただけます。

動作環境

[サーバ]Microsoft Windows 2012/2016 Server環境のサーバ
[クライアント]Microsoft Windows 8.1/10 が動作するPC/AT互換機

関連リンク

商標について

  • 記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

本件に関するお問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

メールでのお問い合わせ


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

ページの先頭へ