DDI Simulator V2.6 Webセミナー
いまさら聞けないPBPKモデルを用いた薬物相互作用評価
~DDI Simulatorでサポートします~

開催ご案内

薬物相互作用シミュレーションソフト「DDI Simulator V2.6」のハンズオンセミナーをWeb形式にて開催いたします。

本セミナーは「いまさら聞けないPBPKモデルを用いた薬物相互作用評価 ~DDI Simulatorでサポートします~」と題し、武蔵野大学薬学部 教授 伊藤清美 様によるご講演、およびDDI Simulator V2.6を使用したハンズオンセミナーを行います。 会社やご自宅のパソコンからDDI Simulator V2.6を用いて、薬物動態パラメータの算出から生理学的薬物速度論(PBPK)モデルを用いたシミュレーションまでを体験いただけます。

PBPKモデルに興味がある方や、シミュレーションソフトのご導入を検討されている方は、是非この機会をご利用ください。ご多忙の折とは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。

株式会社富士通九州システムズ
未来社会ソリューション本部 ソーシャルICTソリューション部

開催概要

日時2020年7月30日(木曜日)
  • 10時00分~11時35分 ご講演および製品概要説明(接続確認:9時30分~10時00分)
  • 13時30分~15時00分 ハンズオン (接続確認:13時00分~13時30分)
    
定員30名様
※定員に達した場合、受付をお断りする場合があります。
参加費無料
お申込み方法参加希望の方は、お申し込みフォームよりお申し込みください。
お申込み締切7月29日(水曜日)まで
ご準備いただくもの
  • DDI Simulatorを事前にインストールしたパソコン(以下の動作環境を満たすPCをご準備ください。)
    [動作環境]
    OS:Windows8、Windows10(各64bit)
    CPU:Core i5 6000番以上推奨
    メモリ:4GB以上推奨
    ディスク容量:1.0 GB以上
    必須ライブラリ:
    Windows 8 の場合:.NET Framework 4.5 以降(通常はOS に含まれます)
    Windows 10 の場合:.NET Framework 4.5 以降(通常はOS に含まれます)
    ※お申込み後にダウンロードサイトとライセンスキーをお知らせします。
  • 安定したインターネット環境
  • ヘッドセットやマイク、スピーカー等
関連リンク薬物相互作用予測ソフトウェア「DDI Simulator」

プログラム

※プログラムの内容は一部変更になる場合がございます。予めご了承ください。

10時00分~10時05分開催のご挨拶
10時05分~10時55分ご講演「PBPKモデルを用いた薬物相互作用評価の基礎」
武蔵野大学薬学部 教授 伊藤清美 様
10時55分~11時35分ご紹介「DDI Simulator V2.6の製品概要」
株式会社富士通九州システムズ
11時35分~13時30分休憩
13時30分~15時00分ハンズオンセミナー
  • フィッティングツールによる薬物動態パラメータの算出
  • DDI Simulator V2.6基本機能
  • 代謝酵素阻害の予測

本セミナーのお問い合わせ

富士通株式会社
ソーシャルデザイン事業本部 デジタルラボ事業部

ページの先頭へ