DX実現の第一歩
~クラウド環境での情報利活用事例ご紹介~

経済産業省が2018年12月に「デジタル・トランスフォーメーション(略称:DX)推進ガイドライン」を作成しました。その中で欠かせない要素として『クラウド』があります。
当セミナーでは企業がDXを実現するために、業務システムで蓄積されたデータを、クラウド環境で積極的に活用している事例をご紹介します。さらに事例内で使用しているツールの機能説明、デモを行います。
この機会にぜひご参加いただければ幸いです。ご来場心よりお待ち申し上げております。

開催概要

日時(製造業向け)
2020年2月25日(火曜日)16時~
(流通業向け)
2020年3月3日(火曜日)16時~
開催場所2月25日(火曜日)
株式会社富士通九州システムズ 東京オフィス(蒲田)
会場地図:東京オフィスご案内・地図|富士通九州システムズ
3月3日(火曜日)
富士通クラウドテクノロジーズ株式会社 本社(銀座)
会場地図:アクセスマップ|富士通クラウドテクノロジーズ新しいウィンドウで表示
費用無料
共催株式会社富士通九州システムズ、富士通クラウドテクノロジーズ株式会社
お申込み方法参加希望の方は、下記お申し込みフォームよりお申し込みください。

タイムテーブル

15時30分~16時00分事前受付
16時00分~16時10分
  • DX(デジタル・トランスフォーメーション)とは?
  • クラウド環境における情報利活用の考え方
16時10分~16時35分
  • クラウド環境における情報利活用事例
    • 経営指標の可視化によるリアルタイム経営の実現
    • 製造業における全国特約店向け売上速報
    • 流通業における商品売れ筋分析の可視化
16時35分~16時55分
  • NaviイントラエースPLUSとは?
  • NaviイントラエースPLUSデモンストーレーション
16時55分~17時00分アンケート/質疑応答

本イベントのお問い合わせ

セミナー事務局
Email : lecture-cloud@list.fjct.fujitsu.com

ページの先頭へ