SCIGRESS 無料体験ワークショップ

開催ご案内

この度、計算化学ソリューション「SCIGRESS V2」に関する無料体験ワークショップを開催いたします。

本ワークショップでは実習形式でSCIGRESSの基本的な使用方法をご説明します。入力データの作成から計算の実行、結果の解析まで実際にご自身の手で一つ一つ確認することで、製品の使用方法を効率よく習得いただけます。

分子シミュレーションに興味がある方や、シミュレーションソフトのご導入を検討されている方は、是非この機会をご利用ください。

株式会社富士通九州システムズ
未来社会ソリューション本部 ソーシャルICTソリューション部

開催概要

日時
  • 2019年7月3日(水曜日)13時30分~17時:分子軌道編
  • 2019年7月4日(木曜日)13時30分~17時:分子動力学編
会場アワーズイン阪急 ツイン館 第8会議室
〒140-0014 東京都品川区大井1丁目50番5号
TEL:03-3775-7213
  • JR京浜東北線:大井町駅中央改札口から徒歩1分
  • りんかい線:大井町駅A2出口から徒歩1分
  • 東急大井町線:大井町駅から徒歩3分

会場地図:貸会議室 | アワーズイン阪急公式サイト新しいウィンドウで表示
定員各コース10名様
※定員に達した場合、受付をお断りする場合があります。
お申込み締切2019年6月26日(木曜日)
お申込み方法参加希望の方は、お申し込みフォームよりお申し込みください。
関連リンクFUJITSU Technical Computing Solution SCIGRESS(サイグレス)新しいウィンドウで表示(富士通サイト)

ワークショップ内容

コース名分子軌道編分子動力学編
実習形式MO計算基本:モデル構築、構造最適化、結果の確認(部分電荷、分子軌道)
IR及びUV-Visスペクトル計算:振動計算、励起状態計算
反応解析:モデル構築、計算実行
MD計算(有機分子系):MO計算による電荷決定、モデル構築(ランダムセルモデル)、計算実行
MD計算(無機結晶系):モデル構築、計算実行
MD計算(無機結晶成長):原子発生機能
講義形式GAMESS連携の紹介:構造最適化、IR及びUV-VisスペクトルLAMMPS連携の紹介:無機結晶系のMD計算、有機分子系のMD計算
Quantum ESPRESSO連携の紹介:内部座標の最適化、結果確認(DOS等)、第一原理MD計算など
ご持参頂くもの本ワークショップは実習形式のため、以下の動作環境を満たす『ノートパソコン』をご用意ください。
* お申込み後にSCIGRESS体験版のダウンロードサイトとライセンスキーをお知らせします。事前にノートパソコンにSCIGRESSをインストールの上、ワークショップ当日ご持参ください。
[動作環境]
OS: Windows7、8,1、10(各32bit, 64bit)
CPU: Pentium4 3GHz以上
メモリ : 2GB以上

※ワークショップの内容は変更される場合がございます。

本イベントのお問い合わせ

株式会社富士通九州システムズ
未来社会ソリューション本部 ソーシャルICTソリューション部

電話 : 092-260-6230 (担当:日尾、古賀、高橋)
E-mail :fjqs-ccs@cs.jp.fujitsu.com

ページの先頭へ