GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通鹿児島インフォネット

Japan

文書管理ソリューション

文書の登録・活用・保存・廃棄に至るまでのドキュメントのライフサイクルを管理するサービスです。

課題と解決策

【課題】

  • 契約書やマニュアルなどの書類保管場所がない
  • 書類を探すのに時間がかかる
  • 問合わせ対応に時間がかかる
  • 火災や地震などの災害対策ができていない

【解決策】

  • 当社IDCのセキュアな環境に保管が出来ます。
  • 専用の管理システムでスピーディに検索・管理が出来ます。
  • 各種問い合わせを当社IDCの窓口でご対応します。
  • ハイレベルなファシリティ設備をご利用出来ます。

概要

文書の登録・活用・保存・廃棄に至るまでのドキュメントのライフサイクルを管理します。編集機能も充実しており、電子化後も多彩なシーンで活用可能です。
また、電子化した文書を当社IDCで管理することで不測の事態における事業継続を考慮し、運用負荷の軽減、セキュリティ対策、バックアップ対策に加え、紙文書の保管スペースや保管コストの削減も可能です。

ご提供イメージ

ご提供イメージ

導入メリット

  • セキュリティの向上
    堅牢なセキュリティの当社IDCで原本書類を保管し、情報漏洩や原本紛失を防止します。
  • スペースの有効活用
    増え続ける紙書類を電子化(スキャンニング)することにより、事務所スペースの有効活用が可能になります。
  • 業務効率化
    電子化された図面などの書類を専用の管理システムでスピーディに検索・管理が可能になります。
  • 事業継続
    災害対策の整った当社IDCで事業継続のリスク回避した書類保管が可能になります。

構成

  • スキャンニングサービス
  • ハウジングサービス
  • 原本管理サービス
  • ヘルプデスクサービス
  • 文書管理コンサルサービス

ご利用例

こんな時に・・・

  • 火災や地震などの災害対策ができていない
  • 契約書やマニュアルなどの書類保管場所がない
  • 文書の電子化を図り、紙文書の削減をしたい(コンサルも対応可能)
  • 文書を電子化し、快適な検索ができるようにしたい

価格

個別見積


PDF カタログ

富士通鹿児島データセンター

お問い合わせフォーム

お電話でのお問い合わせ

株式会社富士通鹿児島インフォネット

インフラサービスセンター

099-206-6783

受付時間 9時~17時30分
(土曜・日曜・祝日・当社指定の休業日を除く)