GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通鹿児島インフォネット

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2009年 >
  4. ITサービスマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC20000-1:2005」認証を取得

ITサービスマネジメントシステムの国際規格「ISO/IEC20000-1:2005」認証を取得

~九州に本社を置く企業で初!! 他社よりも一歩進んだ「安心・安全」で高品質なITサービスを提供いたします~

株式会社富士通鹿児島インフォネット(代表取締役社長:栗阪正俊、本社:鹿児島市)は、ITサービスマネジメントシステム(ITSMS(注1))の認証基準である「ISO/IEC20000-1:2005(注2)」を取得いたしました。
このことで当社のデータセンターにおけるアウトソーシングサービスが国際標準規格を満たしていることが証明されました。
これからも、お客様が安心して同サービスをご利用いただけますよう、さらに技術の向上を図り、お客様の価値創出に貢献できるITサービスをご提供してまいります。

2009年3月3日

当社は昨年度、情報セキュリティマネジメントシステムの認証基準である「ISO27001(ISO/IEC27001:2005(注3))」の認証取得し、情報セキュリティの強化を図り、セキュリティ対策や品質管理に注力してまいりました。
さらに、今回の「ISO/IEC20000-1:2005」の認証取得で、安全で高品質なITサービスを提供、維持し、お客様のビジネス活動を支援いたします。

なお今回の認証取得に関して、九州に本社を置く企業としては、初の取得となります。
(注4)

認証取得概要

登録事業者 株式会社富士通鹿児島インフォネット
ソリューション開発事業部ソリューションサービス部
ISO/IEC20000-1:2005
ITSMS
認証登録範囲 データセンターにおける情報システム及び情報管理に関するアウトソーシングサービス(ハウジングサービス・ホスティングサービス、およびそれに伴う監視・オペレーティングサービス)
認証取得年月日 2009年2月27日
審査登録機関 財団法人日本品質保証機構
登録番号 JQA-IT0022
適用規格 ISO20000(ISO/IEC 20000-1:2005)

注釈

(注1) ITSMS
(IT Service Management System)
・・・ サービス提供者が、提供するITサービスのマネジメントを効率的、効果的に運営管理するための仕組み。
(注2) ISO/IEC 20000-1:2005 ・・・ 英国規格(BS1500)を基にして作成され、顧客要件に基づきITサービスの計画・開発・提供・維持を、高い品質で提供するために必要なプロセスを規定する規格。
(注3) ISO27001(ISO/IEC 27001:2005) ・・・ 英国規格(BS7799-2:2002)を基にした情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格。国際標準化機構(ISO)にて内容が修正され、2005年に発行された。ISMSの後継認証制度として、2006年度から日本における認証移行が開始された。
(注4) 2009年2月現在における、認証取得企業情報から。(財団法人日本品質保証機構)

本件に関するお問い合わせ

株式会社富士通鹿児島インフォネット
ソリューションサービス部 園田 , 蛭牟田(ひるむた)
icon-telephone 電話: 099-206-6784
icon-mail E-mail:kfn-webservice@cs.jp.fujitsu.com

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

日付: 2009年3月3日
会社名: 株式会社富士通鹿児島インフォネット