GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通鹿児島インフォネット

Japan

  1. ホーム >
  2. プレスリリース >
  3. 2008年 >
  4. 県内初!!データセンターへ「手のひら静脈認証」を導入し、セキュリティ対策を強化!!

県内初!!データセンターへ「手のひら静脈認証」を導入し、セキュリティ対策を強化!!

鹿児島最大級のデータセンターとしてリニューアル。安心・安全対策もさらに充実!!

株式会社富士通鹿児島インフォネット(代表取締役:栗阪正俊、本社:鹿児島市)は、お客様のIT資産を確実にお守りし、かつお客様の業務効率化に貢献すべく、「安心・安全対策」をさらに充実させた当社インターネットデータセンター(IDC)を、この度リニューアルオープン致しました。
特に、データセンターの防犯対策(入退室管理)として、鹿児島県内として初めてとなる「手のひら静脈認証機能 (注1) 」を採用、また災害対策についても、環境に配慮し「窒素系消火設備」などを導入することで、あらゆる面でお客様へ「安心・安全」を提供してまいります。

2008年2月8日

昨今、自然災害や盗難、故障など、IT資産に対する不測の事態が発生した際、事業活動を停止させない事業継続マネジメントの必要性がお客様の業種・規模を問わず、急速に高まっています。 また、多くの企業では業務のIT化が急速に進展したために、サーバやパソコンなどIT機器の増加や、システム構成が複雑化し、セキュリティ対策の強化や内部統制対応など、情報システム部門の運用負荷は年々増加しています。

こうした背景を踏まえ、より多くのお客様の御要望にお応えすべく、この度、鹿児島最大級のデータセンターとしてリニューアルオープンいたしました。

具体的な特徴としては、以下の2点です。

  1. 万全のセキュリティ対策による「安心・安全」のご提供
  2. 不測の事態に備えた、お客様の事業継続(BC:Business Continuity)のためのサポート

これら2点の施策により、非常に高いレベルの「安心・安全」なサービスをお客様に提供することができ、お客様は、情報資産の運用管理業務を当社データセンターへアウトソーシングしていただくことで、情報資産の運用効率向上、運用保守にかかるコスト削減、お客様本来のコア業務への集中、内部統制対応が可能になります。
また、データセンターのフロア面積や収容可能設備数も大幅に増強しております。

今後も、このデータセンターを通じて、お客様のさまざまな課題やニーズにお応えすべく、効率性・安全性・信頼性を確保したアウトソーシングサービスを提供します。

サーバールーム 監視・オペレーションルーム 自家発電装置
サーバールーム 監視・オペレーションルーム 自家発電装置

今回のリニューアルの特長

1. 万全のセキュリティ対策による「安全・安心」のご提供

24時間稼働の監視カメラや、セキュリティゲートなどの安全対策はもちろんのこと、入退室管理では、専用ICカードによる管理に加え、鹿児島県内で初となる「手のひら静脈認証装置」を利用した入退室管理システムを導入いたしました。
これら最先端技術を活用した堅固なファシリティ基盤により、お客様へ「安心・安全」をご提供いたします。

手のひら静脈認証装置 監視カメラ セキュリティゲート
手のひら静脈認証装置 監視カメラ セキュリティゲート

2. 不測の事態に備えた、お客様の事業継続(BC:Business Continuity)のためのサポート

当社データセンターでは、台風や大雨、火事などの不測の事態にも十分に対応できる、様々な災害対策を実施しています。

火災対策では、熱感知設備・煙感知設備、耐火壁を使用した専用データ保管庫を設置し、確実にお客様の情報資産をお守りします。なお、消火設備には、人体や環境にも安全な窒素系消火設備を設置し、環境対策も配慮しております。また、自家発電装置(2機、空調用・マシン用)や無停電電源装置(UPS)を設置し、電源対策も万全です。

さらに、当社データセンターは、全国に50箇所ある富士通グループIDCの1センターとして位置づけられています。災害時には、全国の富士通IDCをバックアップセンターとして利用し、お客様の大切な資源をお守りすることが可能です。(別途、オプション契約となります)

このように、当社データセンターは、お客様の事業継続を確実にサポートいたします。

これらの対策は「金融監督庁FISC (注2) 基準」に準拠しており、非常に高レベルなセキュリティ環境でのアウトソーシングサービスをご提供いたします。

なお、当社データセンター設備内容詳細は、以下の【当社データセンターの設備と機能】をご参照下さい。

【当社データセンターの設備と機能】

項目 実施内容
電源設備 停電対策 ・無停電電源装置(UPS)、自家発電装置
・冗長並行商用同期運転方式
空調設備 空調対策 ・空冷式空調機
漏水対策 ・空調機械室/配管を計算機室と分離
・フロア内防水堤/排水設備機器、床防水対策加工、床/配管に漏水センサー設置
温度・湿度対策 ・温度/湿度センサーの設置
災害対策設備 火災対策 ・自動火災報知器設備、防排煙制御設備、窒素ガス消火設備、超高感度煙センサー設置
雷対策 ・避雷機器設備の設置
防犯対策設備 侵入防止 ・手のひら静脈認証装置、専用カード入退室管理装置、セキュリティゲート装置
防犯監視 ・ITVによる24時間監視およびHDDへの記録、保存実施
防犯管理 ・セキュリティドアの監視と遠隔操作および入退室履歴の記録保存実施
建屋設備 耐震性能 ・耐震型二重床、耐震架台設置方式採用
センサー提供ラック ・EIA/19インチラック採用
データ保管 ・媒体専用保管庫完備

当社データセンターでご提供するサービス内容について

当社データセンターでは、以下のようなサービスをご提供しております。
お客様の情報資産に関する運用管理業務を、当社データセンターへアウトソーシングしていただくことで、情報資産の運用効率向上、運用保守にかかるコスト削減、お客様本来のコア業務への集中、内部統制対応が可能になります。

サービス名 サービス概要
トータルアウトソーシングサービス お客さま稼動システムを当社センターにお預かりし、日常業務をお客様に代わって行うサービスです。
情報システムの企画・構築から運用・保守やサポートデスク等のシステムのライフサイクルに合致したトータルサポートを実施します。
データセンター
アウトソーシングサービス
お客さまの業務サーバやインターネットサーバ、メールサーバなど基幹サーバを当社センターに設置し、負荷の高いサーバの運用管理を全て代行いたします。
オンサイトアウトソーシングサービス お客さまサイトにあるサーバを当社センターからリモート監視や運用管理を代行いたします。
ハウジングサービス お客さまのサーバや通信設備を情報システムに最適な環境のデータセンターにお預かりするサービスです。
専用ホスティングサービス お客さまの事業に必要なサーバや通信設備を当社センターが提供いたします。
また、Ping監視、リブート、セキュリティパッチ適用など基本となる運用管理業務を提供します。
ヘルプデスクサービス お客さまのITシステム運用に対して、エンドユーザからの各種お問合せ受付、対応からトラブル復旧支援、オンサイト対応まで、専門スタッフが迅速に対応、ワンストップでサービスを提供いたします。

その他にも、お客様のご要望にお応えできるさまざまなサービスをご用意しております。

認定資格取得について

当社データセンターでは、以下の認定資格を取得し、お客様の情報資産に対する、万全な安全対策を実施しております。(一部予定含む)

認証機関 内容 登録番号/認定日等
(財)日本品質保証機構 情報セキュリティ
マネジメントシステム
(ISO27001)
2007年度取得予定
ISO9001品質システム
登録認定
【登録番号】
JQA-QM2334
【認定日】
2002年7月19日(2000年度版)
株式会社日本環境認証機構
(JACO)
ISO14001
環境マネジメントシステム
登録認定
【登録番号】
EC98J2005
【認定日】
2005年3月16日
(財)日本情報処理開発協会 プライバシーマーク認定 【認定番号】
第A822193(01)号
【認定日】
2007年2月27日
(財)地方自治情報センター LGWAN-ASPファシリティ
認証取得
【LGWANサービスコード】
A803162
【認定日】
2007年8月15日
【サービス名】
富士通鹿児島インフォネット
データセンター

注釈

注1)手のひら静脈認証機能:
富士通㈱が開発した、非接触型の生体認証機能。
手のひらの静脈パターンを読み取り、登録しておいた静脈パターンと比較照合することで、本人認証を行う手のひらをかざすだけの自然な動作で認証が可能であり、本人拒否率0.01%の場合、他人受入率0.00008%以下と非常に精度の高い認証が可能。
http://jp.fujitsu.com/solutions/palmsecure/
注2)FISC:
財団法人金融情報システムセンター(FISC:The Center for Financial Industry Information Systems)
重要な社会インフラである金融情報システムに対する安全性確保のための対策基準を定義し、高いレベルの対策が求められている。
http://www.fisc.or.jp/

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

お客様お問い合わせ先

株式会社富士通鹿児島インフォネット
ソリューションサービス部 丸田,清水
icon-telephone 電話: 099-206-6784
icon-mail E-mail:kfn-webservice@cs.jp.fujitsu.com

以上


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。

日付: 2008年2月8日
会社名: 株式会社富士通鹿児島インフォネット