GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通関西中部ネットテック株式会社ホーム

Japan

NEWS

2019年5月13日
2019年5月13日
富士通関西中部ネットテック株式会社
 
『FUJITSU Software EntreQue V3.2』リリース予定
 
富士通関西中部ネットテック株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:常清裕之)は、ご好評をいただいております 「FUJITSU Software EntreQue V3.0」に、お客様の熱い要望にお応えした様々な機能をプラスします!

部門毎にRPAの独立運用を可能にした、テナント管理機能

役割に応じて操作権限を細かく設定できる、ユーザ管理/ロール管理機能

シナリオの動作を確認しながらの、ステップバイステップ実行機能

セキュリティに配慮した、実行シナリオ登録や実行履歴の暗号化機能


従来版との機能比較

機能 V3.0(従来版) V3.2(エンハンス版)
Standard Edition Gloval Enterprise Edtion Standard Edition Gloval Enterprise Edtion
構成 サーバ

CentOS6.4(64bit)
Red Hat Enterprise Linux 7.4(64bit)

CentOS7.4(64bit)
Red Hat Enterprise Linux 7.4(64bit)

クライアント

Windows7/8.1/10(IE9/10/11)

Windows7/8.1/10(IE11/Edge

手順書 作成

自動記録機能IE,teraterm

手動作成(Excel帳票の編集)

編集

操作対象端末指定(IP/行追加,削除/操作部品選択(シナリオ部品、スクリプト部品)

操作対象端末指定(IP,ホスト名/行追加,削除/行単位のコピー/操作部品選択(シナリオ部品、スクリプト部品)

WEB画面

シナリオ/

スケジュール管理

[実行手段]

スケジュール/Linuxコマンド/手動

[実行方法]

即時/定刻/周期実行

[管理]

シナリオ管理(デフォルト:100

スケジュール管理(デフォルト:300

 

[実行手段]

[実行方法]

即時/定刻/周期/デバッグ実行(ステップ/部分実行)

[管理]

シナリオ管理(デフォルト:100以上

スケジュール管理(デフォルト:300以上

ユーザ/

ロール管理

[管理]

ユーザ管理(1000以下)

グループ管理(デフォルト:10

テナント管理(デフォルト:1

(オプションにより追加可)

シナリオ多重制御

10多重(オプションにより追加可)

100多重

API部品

160部品

170部品(シナリオ起動/中止/実行結果の参照

外部システム連携

Linuxコマンド制御、REST-API制御

拡張性

ユーザ自身によるスクリプト部品の追加


リリース予定 2019年6月1日 

日付: 2019年5月13日