GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通関西中部ネットテック株式会社ホーム

Japan

  1. ホーム >
  2. 製品 >
  3. ソフトウェア製品 >
  4. FUJITSU Security Solution PMaid IDMaster V6

FUJITSU Security Solution PMaid IDMaster V6

 FUJITSU Security Solution PMaid IDMaster V6 |  秩父市役所様導入事例 |  北陸銀行様導入事例 |


アカウント情報を一元管理 Pmaid IDMaster v6

概要

ライフサイクルの型決め

  • 日本独自の運用条件を含め、IDのライフサイクルを型決めすることにより、安価なソリューションを提供します。

優れたチューニング性

  • 入出力時にお客様がチューニングできる仕組みを提供します。また、IDMasterは富士通グループによる自社開発製品ですので、国内開発拠点にて柔軟なサポートが可能です。

AD(ActiveDirectory)への密な連携

  • IDMasterはIDだけでなく、組織マスタ、役職マスタより、自動的にADのグループを生成したり独自にグループを作成することが可能です。

V6のポイント

役職グループの自動生成が可能です。

  • 従来の「組織マスタと連携し組織グループを自動作成」に加えて新たに「役職マスタと連携し役職グループを自動作成」することが可能になります。

パスワードリマインダ機能による管理者の運用負荷を軽減します。

  • 従来は、管理者しか行えなかったパスワードの初期化を利用者にも実施可能とし、管理者の負荷を軽減。同時にパスワードリマインダ導入によるセキュリティ低下の課題も解決します。

FENCEシリーズとの連携が可能です。

fence
  • 1.FENCE-Mobile RemoteManager(MDM)連携
    端末情報をIDMasterに取り込み、電話帳等との連携が可能です。
    2.FENCE-G/PRO連携
    FENCE-G/PROをActiveDirectoryと連携することにより、確実なポリシー運用が可能です。
V6サービス構成図

システム構成、費用

システム構成,費用は基本ソフトウェアが300ユーザ300万円から

製品カタログ

PDF  PMaid IDMaster V6 (626kbyte)


お問い合わせ

富士通関西中部ネットテック株式会社

製品についてのお問い合わせ
ビジネス開拓推進室 コンタクトセンター
icon-telephone 電話: 0120-008870 (平日 9時から17時まで)
icon-mail E-mail:kcn-product@cs.jp.fujitsu.com


ここに記載されている内容については、改良等のために予告なしに仕様・デザインを変更することがありますのでご了承下さい。