GTM-MML4VXJ
Skip to main content

富士通関西中部ネットテック株式会社ホーム

Japan

PDP表示システム

ソフトウェア製品一覧 


本製品は2009年4月末をもって販売を終了いたしました。

オペレーターの応対推進に!コールセンターの運用表示ツール

特徴

PDP表示システムの特徴は以下の通りです。

  • コールセンターのスローガンをテロップ表示できます。
  • サービスグレードの閾値毎に3段階の画像を表示し、オペレーターに応対を促すことができます。
  • 着信呼数、応答率、平均応答時間、サービスグレードの集計単位を10分もしくはシフトスケジュールで表示することができます。(監督台コンソールにてACDグループデータの設定要)
PDP表示システム図

システム構成

システム構成図

システム諸元

システム諸元
機種 FMVシリーズ(Intel Pentium III450MHz以上)
メモリ 128MB以上(注1)
ハードディスク 500MB以上(注1)
対応システム E3900/ES3900 ACD/MIS(EXS 94/L)
E200 ACD/MIS(EXS 94/K)
OS Microsoft Windows 2000 日本語版(推奨SP1)
Microsoft Windows NT4.0 日本語版(SP4以上、推奨SP6A)

注1) 本ソフトウェアにて必要な値です。


パンフレット

PDF PDP表示システム (PDF 153kbyte)


お問い合わせ

富士通関西中部ネットテック株式会社

製品についてのお問い合わせ
ビジネス開拓推進室 コンタクトセンター
icon-telephone 電話: 0120-008870 (平日 9時から17時まで)
icon-mail E-mail:kcn-product@cs.jp.fujitsu.com


ここに記載されている内容については、改良等のために予告なしに仕様・デザインを変更することがありますのでご了承下さい。