GTM-MML4VXJ
Skip to main content

Japan

  1. ホーム >
  2. 企業情報 >
  3. プレスリリース >
  4. 2019年G20大阪サミット開催時における物流貨物車両の走行状況について

PRESS RELEASE

2019年8月6日
株式会社富士通交通・道路データサービス
株式会社富士通鹿児島インフォネット
株式会社トランストロン

2019年G20大阪サミット開催時における物流貨物車両の走行状況について

~大規模イベント発生時における物流貨物車両の走行特性を把握~

株式会社富士通交通・道路データサービス(以下「FTRD」、注1)と株式会社富士通鹿児島インフォネット(以下「KFN」、注2)、株式会社トランストロン(以下「TTI」、注3)は、2019年G20大阪サミット(以下「G20」)開催に伴い、本年6月27日~30日に実施された交通規制の影響を把握するため、大阪市内を中心とした物流貨物車両の走行状況を分析しました。

本分析では、全国17万台の物流貨物車両に搭載されたTTI製デジタルタコグラフから収集された走行情報をもとに、平常時とG20開催時における稼働車両数や同一車両の行動変化を比較し、G20開催時における物流車両の走行抑制傾向や走行する時間帯・経路変更などの傾向を確認しました。

FTRDでは今後2020年に開催されるオリンピック・パラリンピックなどの大規模イベントに向けて、物流事業者の配送計画策定や一般道迂回に伴う近隣住民への影響把握などに役立つ情報を提供してまいります。

概要

G20開催に伴う交通規制が実施された6月27日~30日と、6月前半の平常時の比較を実施。

1.大阪中心部20km四方内における稼働車両数の推移

稼働車両数推移

図1 稼働車両数推移

曜日別稼働車両数推移

図2 曜日別稼働車両数推移

平常時とG20開催時の稼働数の変化を分析した。G20開催時の稼働車両数は27日~29日で5割程度となっており走行抑制傾向が見られた。一方で、日曜日の稼働車両数は、規制期間中であるものの平常日に近い稼働が見られた。

2.G20開催会場を中心とした大阪市内(注4)へ配送する車両の出発時間の比較

時間帯別出発件数

図3 時間帯別出発件数

平常時とG20開催時の両方で大阪市内へ配送実績のある車両について、出発時間の比較を行った。平常時の出発時間帯は午前3時台と午前7時台に集中しているが、G20開催時は午前1時台がピークとなり、以降早朝まで集中する時間帯がないことから、出発時間が前倒しされ、分散している傾向が確認できた。また、日中の出発回数についても抑制傾向が見られた。

3.G20会場付近へ配送する車両の走行経路

G20会場付近へ配送する車両の走行経路

図4 G20会場付近へ配送する車両の走行経路

平常時とG20開催時の両方で京都方面からG20会場付近へ配送している車両が、どのような経路を利用しているか分析を行った。6月6日~7日、および6月13日~14日の平常時は、ほぼ同一経路が選択されており、平常時における走行経路の変化はみられないが、6月27日~28日のG20開催時は通常と異なる迂回行動が見られた。大阪中央環状線を吹田方向へ走行する車両や、阪和自動車道を南下する車両など、中心部を避けたルートを選択している可能性が考えられる。

4.G20会場付近へ配送する車両の走行頻度

G20会場付近へ配送する車両の走行頻度

図5 G20会場付近へ配送する車両の走行頻度

交通規制の影響が定期便などの運行形態の違いにより、どのような変化が表われるか分析を行った。G20会場付近への配送車両について、1週間の走行日数を平常時6月第1週、第2週で比較したところ、週5回以上配送している車両は、1週間の配送回数が概ね半数以上の車両で同じ結果となったことから、同頻度で定期運行している車両が一定数いることが確認できた。一方、平常時6月第1週とG20開催時の6月第4週で比較したところ、平常時週4日~6日走行している車両の約7割がG20時には週3日以内に走行抑制しているのに対し、平常時に毎日走行している車両はG20時においても6割以上の車両が毎日走行しており、走行頻度の高い車両はG20開催中であっても走行抑制できない傾向が見られた。

商標について

記載されている製品名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

注釈

注1 株式会社富士通交通・道路データサービス:
代表取締役社長 島田 孝司、本社:東京都港区。
注2 株式会社富士通鹿児島インフォネット:
代表取締役社長 松田 浩一、本社:鹿児島県鹿児島市。
注3 株式会社トランストロン:
代表取締役社長 大岡 信一、本社:神奈川県横浜市。
注4 大阪市内:
此花区、住之江区、港区、大正区、西成区、浪速区、西区、中央区、天王寺区、阿倍野区、北区、福島区。

関連リンク

以上

お客様お問い合わせ先

株式会社富士通交通・道路データサービス
icon-telephone 電話:03-6252-2360
受付時間:9時~17時(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)


プレスリリースに記載された製品の価格、仕様、サービス内容、お問い合わせ先などは、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。あらかじめご了承ください。